バラエティに向いていると思う「20代女性俳優」ランキング! 2位「川口春奈」を抑えた1位は?

当サイトでは、独自のアンケート調査を行って「20代女性俳優」に関するランキングを作成しました。今回はその中から、バラエティに向いていると思う「20代女性俳優」のランキング結果を紹介します。(サムネイル画像出典:川口春奈さん公式Instagram)

All About ニュース編集部は2024年4月11日~6月14日の期間で、全国10~60代の男女277人を対象に「20代女性俳優」に関するアンケート調査を実施しました。今回は「バラエティに向いていると思う20代女性俳優」のランキングを紹介します。

>10位までの全ランキング結果

2位:川口春奈

2位に輝いたのは、川口春奈さんです。川口さんは、『nicola(二コラ)』(新潮社)のモデルとして活躍し、『東京DOGS』(フジテレビ系)で俳優デビュー。『金田一少年の事件簿』(日本テレビ系)、NHK大河ドラマ『麒麟がくる』、『silent』(フジテレビ系)などで人気を集め、着実に俳優として成長を続けています。

バラエティ番組への出演も多く、『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』(TBS系)では長くレギュラーを担当。同番組では面白いコメントも多く、俳優とは思えない輝きを放っています。

回答者からは、「モニタリングを見ていて、なんでもやろうとする根性があるし思いきりがいい」(20代女性/群馬県)、「演技とのギャップがおもしろいし、嫌みがなく見ててちゃんと笑うことができる」(30代男性/福岡県)などの意見が寄せられました。

1位:橋本環奈

1位には、橋本環奈さんが選ばれました。橋本さんはアイドル活動を経て、2016年に初主演を務めた映画『セーラー服と機関銃-卒業-』でブレーク。『銀魂』『キングダム』などの大ヒット映画にも出演し、若くして人気を獲得します。

そんな橋本さんは、これまで『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)の「グルメチキンレース ゴチになります!19」など、バラエティ番組にも多く出演。『NHK紅白歌合戦』の司会も務めるほどの高いトーク力と明るい性格で、どんなバラエティ番組でも適応できる能力を持っています。

回答者からは、「ゲラゲラ笑っているのが気持ちいいほど似合っていると思う」(30代女性/広島県)、「変顔もするしサバサバしていて気さくでトークがおもしろい」(30代女性/兵庫県)、「紅白の司会もお手のもので、場を回すチカラもある人だと思います」(30代女性/東京都)などの意見が寄せられました。

※回答者コメントは原文ママです

この記事の筆者:ゆるま 小林 プロフィール
長年に渡ってテレビ局でバラエティー番組、情報番組などを制作。その後、フリーランスの編集・ライターに転身。芸能情報に精通し、週刊誌、ネットニュースでテレビや芸能人に関するコラムなどを執筆。編集プロダクション「ゆるま」を立ち上げる。
 
セーラー服と機関銃(通常盤Type-A)
セーラー服と機関銃(通常盤Type-A)
次ページ
10位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『魔女の宅急便』のマックのCMにそっくり? 映画『化け猫あんずちゃん』のかわいいだけじゃない魅力

  • アラサーが考える恋愛とお金

    子を持たない=キャリア志向と思われる日本社会。少子化対策が「全ての働く女性」に向けられる息苦しさ

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も