深田えいみの“尻”に注目集まる! 圧巻の“桃尻”に「綺麗なケツ!」「素敵なお尻」とファン絶賛

セクシー女優の深田えいみさんは6月22日、自身のInstagramを更新。“桃尻”があらわになったショットを披露しました。(サムネイル画像出典:深田えいみさん公式Instagramより)

セクシー女優の深田えいみさんは6月22日、自身のInstagramを更新。ビキニを着用し、“桃尻”をあらわにしたショットを披露しました。

【実際の投稿:深田えいみ、セクシーなビキニショット】

「何気ない仕草も可愛い」

深田さんは「(桃の絵文字)です」とつづり、1枚の写真を載せています。ビーチにて眼鏡を着用し、ビキニ姿で振り返りショットを披露。全身が見え、抜群のスタイルが際立って見えます。また、整ったお尻が一層強調されているようなショットです。

この投稿にファンからは、「何気ない仕草も可愛い」「すべて素敵でコメントの言葉が見つかりません」「スタイルの美しい輝きとメガネ姿が素敵すぎます」「綺麗なケツ!」「素敵なお尻」との声が集まりました。

水着姿で圧巻のバストをあらわに

深田さんは21日にも同じビキニでのショットを投稿。「紫も好き?」と、大きな胸を強調したショットを披露しました。同じビキニでのショットは他にもあり、今後も同様の刺激的なショットが期待できそうです。ぜひチェックしてみてくださいね!
   
深田えいみ1st.写真集 Eimiest 豪華愛蔵版
深田えいみ1st.写真集 Eimiest 豪華愛蔵版
次ページ
深田さんのセクシーショットを見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『魔女の宅急便』のマックのCMにそっくり? 映画『化け猫あんずちゃん』のかわいいだけじゃない魅力

  • アラサーが考える恋愛とお金

    子を持たない=キャリア志向と思われる日本社会。少子化対策が「全ての働く女性」に向けられる息苦しさ

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も