長野県民1万人が選ぶ「住みここち(自治体)」ランキング! 2位「上高井郡小布施町」を抑えた1位は?

大東建託は、居住満足度調査を実施。長野県に住む20歳以上の男女1万3255人が選ぶ「住みここち(自治体)ランキング」で1位に選ばれたのは?

長野県民1万人が選ぶ「住みここち(自治体)」ランキング
長野県民1万人が選ぶ「住みここち(自治体)」ランキング
大東建託は長野県に住む20歳以上の男女を対象に、2020~2024年(一部2019年の回答を含む)までの合計1万3255人分のデータを集計した「いい部屋ネット 街の住みここち&住みたい街ランキング2024<長野県版>」を発表しました。
 
今回はその中から「住みここち(自治体)」ランキングを紹介します。なおランキングは、回答者数50人以上の自治体を対象に集計しています。
 
>5位までの全ランキング結果

2位:上高井郡小布施町

2位にランクインしたのは、上高井郡小布施町です。年間100万人以上が訪れる観光スポットで、葛飾北斎ゆかりの地としても知られています。
 
町全体はコンパクトで、町内にはスーパーやホームセンター、飲食店などがそろっていて生活に困りません。

1位:諏訪郡原村

1位にランクインしたのは、2年連続トップの諏訪郡原村です。都内を中心に多くの移住者が集まる人気エリアで、本ランキングでも唯一偏差値70台の高評価を獲得しています。
 
自給自足も可能な豊かな自然環境にありながら、スーパーや大型商業施設も近隣にあるため、ニーズに合った生活ができるのも魅力。子育て支援や福祉サービスも充実しており、ファミリー層から高齢者まで安心して暮らせます。
 
この記事の筆者:くま なかこ プロフィール
編集プロダクション出身のフリーランスエディター。編集・執筆・校閲・SNS運用担当として月間120本以上のコンテンツ制作に携わっています。得意なジャンルはライフスタイル・金融・育児・エンタメ関連。
次ページ
5位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「身長が193センチあるので……」日本大好きなニュージーランド人が、日本の電車で困っていることは?

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    国鉄特急を回顧する写真展を鉄道博物館で開催! 今はなき「絵入りトレインマーク」も展示

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『先生の白い嘘』のインティマシー・コーディネーター不在を改めて考える。「入れれば万事OK」ではない