「生きていることが苦しく」齊藤なぎさ、寄せられる誹謗中傷に言及。「人の心や体を壊してしまう」

アイドルグループ「=LOVE」の元メンバーで現在は俳優として活動中の齊藤なぎささんは、6月9日に自身の公式Xを更新。誹謗中傷に対し、胸の内をつづりました。(サムネイル画像出典:齊藤なぎささん公式Xより)

アイドルグループ「=LOVE」の元メンバーで現在は俳優として活動中の齊藤なぎささんは6月9日、自身のX(旧Twitter)を更新。誹謗(ひぼう)中傷への思いをつづりました。

【実際の投稿:齊藤なぎさ、誹謗中傷に言及】

「齊藤なぎさの容姿にイチャモンってやばいやろ」

齊藤さんは「みなさんへ」とした1枚の文書を投稿。「SNSでの言葉や誹謗中傷はそのまま真っ直ぐに本人に届いてしまうものです。ひとつの言葉で、人の心や体を壊してしまうことを忘れないで欲しいです」と訴え、「わたしも一人の人間なので、人格を否定されてしまったり、容姿に対して何か言われてしまったり、自分の周りまで攻撃するものだったり、全てを否定されてしまうと、自分ですら自分がなにかわからなくなり、生きていることが苦しく、息をすることまでもが辛くなります」と、寄せられる誹謗中傷への胸中を明かしました。

「もちろん、わたし自身に至らないところがあったり成長しなければいけない部分があると分かっています。それでも、人のことを傷つけていい言葉なんてひとつもないと思います。いろんな言葉を受け止めて、私自身も努力していきたいという気持ちはずっと変わらないです」と謙虚な姿勢を示した齊藤さん。「拙い部分が沢山あると思いますが、自分の言葉で伝えたいと思い伝えさせていただきました。これからもよろしくお願いします」と結びました。

ファンからは「何があってもずっと味方だからね!!」「これからも頑張ってください」「齊藤なぎさの容姿にイチャモンってやばいやろ…」「このポストがきっかけで誹謗中傷が少なくなりますように」など、さまざまなコメントが寄せられています。

2023年1月にグループ卒業

齊藤さんは2023年1月に指原莉乃さんプロデュースのアイドルグループ「=LOVE」を卒業。その後、ABEMAオリジナル恋愛番組『花束とオオカミちゃんには騙されない』や映画『交換ウソ日記』に出演するなど、さまざまな分野で活躍を見せています。
 
次ページ
齊藤なぎささんのほかの投稿も見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    引退する「ドクターイエロー」。座席数、ねぐら、後継車両…実はあまり知られていない7つの秘密

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    「失礼なことを聞くようだけど……」外国人が不思議に思う、日本人女性の徹底した「白肌信仰」

  • 世界を知れば日本が見える

    サウナが根付く国の人々は「控えめでシャイ」。大統領も認める、日本人とフィンランド人の意外な親和性

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『ルックバック』や『帰ってきた あぶない刑事』も。2024年の「バディ映画」から見えてくる多様性と変化