「ヤバいポストかと」見取り図・盛山、2千円札大量入手に驚きの声! 「逮捕時に使われる写真みたいw」

お笑いコンビ・見取り図の盛山晋太郎さんは5月21日、自身のXを更新。2千円札を大量入手したことを報告し、話題を呼んでいます。(サムネイル画像出典:盛山晋太郎さん公式Xより)

お笑いコンビ・見取り図の盛山晋太郎さんは5月21日、自身のX(旧Twitter)を更新。2千円札を大量入手したことを報告しました。

【実際の投稿:見取り図・盛山、換金で2千円札大量入手】

「二千円札の行方は海外だったとはww」

盛山さんは「持ってたポンドを円に変えようと空港で両替したら全部二千円札で来た」とつづり、1枚の写真を投稿。大量の2千円札を手に持った姿を公開しました。日本でなかなか見ることができない2千円札の写真に、大きな反響が集まっています。また、コメント欄ではお金を持つ盛山さんの姿に、さまざまなツッコミの声が寄せられています。

ファンからは、「詐欺グループの逮捕時に使われる写真みたいw」「まだおったんかいな、2000円札」「一瞬ヤバいポストかと思ったら盛山さーん!笑」「二千円札の行方は海外だったとはww」「危険なアカかと思ってしまいました」「面白い人は、私生活も面白いなぁ」との声が集まりました。

「生ユルネバ感動」

20日の投稿では「生ユルネバ感動」とつづり、アンフィールドでリバプールFCの試合を観戦している様子を投稿。盛山さんは、現在同チームに所属している遠藤航選手のユニフォームを着用しています。ファンからは「大満喫中ですね!!」「最高の休日」「羨ましいー!」と、反響の声が集まっています。
 
次ページ
盛山さんの投稿をもっと見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    引退する「ドクターイエロー」。座席数、ねぐら、後継車両…実はあまり知られていない7つの秘密

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    「失礼なことを聞くようだけど……」外国人が不思議に思う、日本人女性の徹底した「白肌信仰」

  • 世界を知れば日本が見える

    サウナが根付く国の人々は「控えめでシャイ」。大統領も認める、日本人とフィンランド人の意外な親和性

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『ルックバック』や『帰ってきた あぶない刑事』も。2024年の「バディ映画」から見えてくる多様性と変化