「虫歯とか治療して20万円」kemio、「最近お金のことばっかり」の声に反応。NYの経済事情を明かす

YouTuberやモデルなどとして活動しているkemioさんは5月16日、自身のX(旧Twitter)を更新。在住しているアメリカ・ニューヨークでの経済環境などを明かし、反響を呼んでいます。(サムネイル画像出典:kemioさん公式Xより)

YouTuberやモデルなどとして活動しているkemioさんは5月16日、自身のX(旧Twitter)を更新。ネット上で寄せられた声に返答し、話題を呼んでいます。

【実際の投稿:kemio、ニューヨークでの事情を明かす】

「今いる自分の環境の影響が多い」

kemioさんは「kemio色々な世界見すぎて知りすぎてなのか最近お金のことばっかり言ってる気がする(笑)」というポストを引用し、長文で返答。「自分でも聞き返していて最近お金のことなどの話が多いなと思い、自分自身で少し考えてみました!きっと今いる自分の環境の影響が多いと思います 私の住んでいるニューヨーク、アメリカは資本主義万歳でお金がないと本当に本当に何もできません!」と、在住しているアメリカ・ニューヨークでの生活が影響していることを明かしました。

さらに「風邪でも小さな擦り怪我でも誰しもが簡単に病院にアクセスできる環境ではないです この前も歯医者で虫歯とか治療して20万円とか全然かかりました!医療だけじゃなくてもお金がないと治安の良い地域に住めないので、自分の安全はお金で買うそんな感覚です!」と、現地の経済事情などを明かしたkemioさん。「なので『あーKemioが住んでるとこはそんな環境なんだー』程度に聞いてくれたら嬉しいです!」「自分の価値観と合わないなど思ったら全然無視してください!」と、ファンに呼びかけました。

ファンからは「そうだろうなと思って聞いてる人の方が多いから大丈夫だよ」「大丈夫、みんなわかってる」「ぜんぜん共感」「伝わってるよー!そして毎回楽しみにしてます」「けみたんの話を聞きたいから聞いています」など、さまざまなコメントが寄せられています。

続けて自身の価値観をポスト

kemioさんは同日に続けて公式Xを更新。「誰かと意見が違ったり、ぶつかったりすることは怖い事じゃなくてとても良い事だと思うの!正解、不正解とかネガティヴなことではなくて知らない事を知れたり考えたり新しい事を学ぶきっかけになる!」と、自身の価値観を明かしています。ほかにもニューヨークでの生活ぶりなどについてたびたび公開しているので、気になった人はぜひチェックしてみてください。
 
次ページ
kemioさんのほかの投稿も見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    深刻な男女賃金格差から「港区活動」を“就職先”にする危険性。港区女子になれなかった女子大生の末路

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応