kemio、ニューヨークに家購入? 高級住宅街での最新動画に「まじで買ったかと思った」と反響!

YouTuberやモデルなどとして活動しているkemioさんは5月1日、自身の公式Xを更新。アメリカ・ニューヨークの高級住宅街を歩く動画を公開し、反響を呼んでいます。(サムネイル画像出典:kemioさん公式Xより)

YouTuberやモデルなどとして活動しているkemioさんは5月1日、自身のX(旧Twitter)を更新。アメリカ・ニューヨークでの動画を公開しました。

【実際の投稿:kemio、高級住宅街に家購入?】

「フルハウスみたいなお家って思ったのに」

ニューヨークを拠点に活動するkemioさんは「遂にニューヨークに家を買ったよ」とつづり、1本の動画を投稿しました。高級住宅街にたたずむ立派な家の前から開始すると、「ついにおうちの購入に成功しました」「ご覧ください」と家を紹介。しかし「中をご案内しますね」と階段を上っている途中で、「なわけねえだろ」「家なんか買えねえよ」と冗談だったことを明かしました。その後はニューヨーク有数の高級住宅街を歩きながら、kemioさんらしい軽快なトークで立ち並ぶ家や街の雰囲気を紹介しています。

ファンからは「フルハウスみたいなお家って思ったのに」「ガチでお買い上げかと思った笑笑」「おもしろかった」「まじで買ったかと思った!騙された!」「けみちゃんほんまに可愛い大好き」など、さまざまなコメントが寄せられました。

アメリカでの生活をYouTubeで公開

kemioさんは自身のYouTubeチャンネルでアメリカでの生活ぶりをたびたび公開。4月22日に公開された動画では、自宅に送っていたはずの荷物を盗まれたエピソードなど、リアルな日常を明かしていました。今後の投稿も楽しみですね。
 
次ページ
kemioさんのYouTube動画も見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」