川谷絵音、ラランド・サーヤらとプリクラショット! 「おぱんちゅ見切れかわちい」「課長がボスベイビーみたい」

ロックバンド・indigo la Endなどで活動する川谷絵音さんは5月9日、自身のInstagramを更新。派手な文字のデコレーションがされているオフショットを公開しました。(サムネイル画像出典:川谷絵音さん公式Instagramより)

ロックバンド・indigo la Endなどで活動する川谷絵音さんは5月9日、自身のInstagramを更新。文字でのデコレーションがされた写真を公開し、「みんなかわいすぎます 最高です」などと反響が寄せられています。

【実際の投稿:川谷絵音、“仲良しだね”プリクラショット公開】

「礼賛プリクラ」

川谷さんは「礼賛プリクラ」とつづり、1枚の写真を披露しました。ギタリストの木下哲さん、ベーシストの休日課長さん、ドラマーのGOTOさん、お笑いコンビ・ラランドのサーヤさんとともに5人で写っています。写真には“仲良しだね”の文字やピンクのハートマークを添えており、まるで女子高生がゲームセンターでプリクラを撮ったかのような雰囲気です。

この投稿に対してコメント欄では、「おぱんちゅ見切れかわちい」をはじめ、「課長がボスベイビーみたいで可愛い」「みんなかわいすぎます 最高です」「サーヤ鬼かわ」など登場している個人にも触れた、さまざまな反響が寄せられています。

川谷さんはバンド・礼賛のメンバーでもある

さまざまなバンドに携わっている川谷さんですが、サーヤさんが“CLR”名義で作詞・作曲とボーカルを務めるバンド・礼賛にもギタリストとして参加しています。今回の投稿は礼賛のメンバーの“集合写真”でもあったようです。

川谷さんが投稿を公開した同日、礼賛の公式Instagramでも「岡山YEBISU YA PROありがとうございました!」と、1本の動画を公開しています。4月22日から全国ワンマンツアー「ピークタイム」を開催しており、岡山公演が終わったあとのオフショットだった模様。動画ではゲームセンターでクレーンゲームに挑戦している姿もあり、集合写真で写っていたおぱんちゅうさぎもこちらでゲットしたのかもしれません。

気になった人は、礼賛の公式Instagramも併せてチェックしてみてください。
 
次ページ
礼賛での川谷さんの姿をもっと見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    深刻な男女賃金格差から「港区活動」を“就職先”にする危険性。港区女子になれなかった女子大生の末路

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応