「あらま!息子様」香川照之、2023年に誕生報告の息子とのツーショット公開! 「お揃いが可愛いです」

俳優の香川照之さんが、4月30日に自身のInstagramを更新。2023年に誕生を報告した息子とのツーショットを公開し、反響を呼んでいます。(サムネイル画像出典:香川照之さん公式Instagramより)

俳優の香川照之さんは4月30日、自身のInstagramを更新。息子とのツーショットを公開しました。

【実際の投稿:香川照之、息子とオフを過ごす様子】

「素敵な時間をお過ごしください」

香川さんは「GWの今、木々は圧倒的なスピードでその葉を伸ばしています」「今日も、命が繋がれていることに感謝しかありません」とつづり、2枚の写真を投稿。1枚目では、まだ幼い息子と道草を眺めるオフショットを公開しました。息子は草に興味津々な様子で手を伸ばしていて、香川さんは息子を抑えるように後ろから腕をつかんでいます。親子のプライベート感があふれた写真です。

大の昆虫好きとして知られる香川さん。「この地球に生まれたことに誇りを持ち、畏敬の念を持ち、感謝を以て応えていく姿勢を、自然はいつも教えてくれます。今年もこれから、多くの虫たちと出会っていくのが楽しみです」と、投稿を締めくくっています。

ファンからは「あらま!息子様」「一歳さん、かわいい きっと團子ちゃんもこんなふうだったんだろうな、と追体験させて頂いてます」「素敵な時間をお過ごしください」「お揃いが可愛いです」など、さまざまなコメントが寄せられました。

2023年8月に再婚と息子誕生を発表

香川さんは1995年に元客室乗務員の女性と結婚し、2人の子どもが誕生するも2016年12月に離婚。2023年8月に「昨年再婚し、一子をもうけましたことをご報告させていただきます」と報告していました。また親子の様子を投稿してくれるのが、楽しみですね。
 
次ページ
香川照之さんのほかの投稿も見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    深刻な男女賃金格差から「港区活動」を“就職先”にする危険性。港区女子になれなかった女子大生の末路

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応