西山茉希、一部報道に対し苦言。「やつれても老けても、乗り越えてきた"今"が、私は一番幸せです」

モデルの西山茉希さんは4月24日、自身のInstagramを更新。一部週刊誌の報道に対して言及しました。ファンからは温かい声が多数上がっています。(サムネイル画像出典:西山茉希さん公式Instagramより)

モデルの西山茉希さんは4月24日、自身のInstagramを更新。一部週刊誌の報道に対して言及しました。

【実際の投稿:西山茉希、一部週刊誌に言及】

「ありのままの西山さんが大好きです」

「"やつれて激痩せ" 周りから届く聞く自分の記事」と書き出した西山さん。一部週刊誌がテレビに出演した西山さんの容姿について取り上げ、それが西山さんの耳にも入ってきたようです。「慣れることなくため息つくけど、仕方ないっちゃ仕方ない」とのこと。

続けて「#完全母乳で削げてった身体 #年齢と共に胃腸の弱いチキン体質」「お酒も仰げばお肉もつくけど、緊張あるとすぐゲソる」と、自身の体質について明かしています。「そんな身体を見つめる時間は極わずか。すぐに変えれるモノじゃない」と吐露しました。

さらに「やつれても老けても、乗り越えてきた"今"が、私は一番幸せです」と主張し、「見える外見よりも、映らない想いが届く時代になったらいいな」と願望についてもつづりました。載せられた動画には、スポーツブラ姿の西山さんが。自身の体を見せるように動いています。

コメントでは、「ありのままの西山さんが大好きです」「めっちゃ美しいですね」「肩甲骨柔らかっ 無駄なお肉なし!引き締まりbodyですね」「細くたって健康ならそれ以上に幸せな事はないと思います」「やりたいことしてるまきさん素敵だし綺麗です」「マキちゃんはそのままで美しい!!」「デリカシーのない発言は気にしないでね!」など、温かい声が多数上がりました。

収録終わりの姿を披露

25日の投稿では、収録終わりのラフな格好を披露した西山さん。スレンダーなスタイルがすてきです。体形についてとやかく言う声は気にせず、今後も西山さんのすてきな姿を見せてほしいですね!
 
次ページ
西山さんの普段の投稿も見る!
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    深刻な男女賃金格差から「港区活動」を“就職先”にする危険性。港区女子になれなかった女子大生の末路

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応