「ラブラブなご夫婦」織田信成、妻との結婚記念日に密着ショットを公開! 「楽しそうでほっこりです」

フィギュアスケート男子の織田信成さんは4月22日、自身のInstagramを更新。妻との記念日ラブラブショットを公開し、話題を呼んでいます。(サムネイル画像出典:織田信成さん公式Instagramより)

フィギュアスケート男子の織田信成さんは4月22日、自身のInstagramを更新。妻との夫婦ショットを公開しました。

【実際の投稿:織田信成、妻との記念日ラブラブショット】

「ラブラブなご夫婦」

織田さんは「今日は14回目の結婚記念日」とつづり、7枚の写真を投稿。妻とのラブラブショットを公開しました。5枚目の写真では、2人で仲むつまじく密着する姿を披露しており、幸せそうなオーラがあふれています。今後のラブラブショットも楽しみですね。

この投稿にファンからは、「これからも、末永くお幸せに」「結婚記念日おめでとうございます」「楽しそうでほっこりです」「ほんとお似合いのご夫婦です」「これからも楽しい結婚記念日お過ごし下さいね」「ラブラブなご夫婦」と、絶賛の声が集まりました。

「5年ぶりにディズニーランド・シーに行ってきました」

3月30日の投稿では「5年ぶりにディズニーランド・シーに行ってきました」とつづり、家族ショットを公開。子どもたちが東京ディズニーリゾートを楽しむ様子も投稿しています。コメントでは「楽しさ&幸せが伝わってくるぅ」「ご家族で楽しい時間最高ですね」と、温かいコメントが集まりました。
 
次ページ
織田さんの家族ショットをもっと見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在