織田信成、プロ転向の羽生結弦をねぎらうツーショット投稿に反響殺到! 「長年の盟友ですね」「これからも一緒に頑張ってね! 」

フィギュアスケート解説者でタレントの織田信成さんは7月19日、自身のTwitterを更新。同日、羽生結弦選手がフィギュアスケート競技の第一線を退く意向を表明したことに対して、ねぎらいの投稿をし話題を呼んでいます。

フィギュアスケート解説者でタレントの織田信成さんは7月19日、自身のTwitterを更新。同日、羽生結弦選手がフィギュアスケート競技の第一線を退く意向を表明したことに対して、ねぎらいの投稿をし話題を呼んでいます。

 

「いつも羽生くんの思いに寄り添ってくれてありがとう」


織田さんは「言いたい事多すぎてそちらは後々書くとして、やっぱ羽生結弦はすげぇよ!! ほんまにっ!! あと心の底からありがとう!! 」とつづり、4枚の写真を公開しました。1枚目は笑顔でピースサインのツーショット、2枚目は五輪の金メダルを織田さんが首から掛けている写真、3枚目は猫のかぶりものをしたツーショット、4枚目は移動中のバスの中での2人を写した写真です。どの写真からも、織田さんと羽生さんの親密さが伝わってきますね。

続けて、「あなたが滑る事で沢山の人が救われた気持ちになってたと思います! それはいつも全力で諦めず真摯に、スケートに向き合ってきたから」「これからまだまだプロとして楽しみにしてるよ! 」とつづり、これまでの羽生選手への感謝とともに、今後の活躍に期待する言葉も投稿しました。

この投稿に対しファンからは「ノブくん、これからも羽生くんの良き理解者でいてください! 」「いつも羽生くんの思いに寄り添ってくれてありがとう」「長年の盟友ですね」「これからも一緒に頑張ってね! 」「プロになってからの活躍も楽しみです」と、反響の声が多く寄せられています。

織田さんはフィギュアスケート選手としてジュニア時代から活躍。2005年、「世界ジュニアフィギュアスケート選手権」で優勝し、脚光を浴びます。その後も2010年にバンクーバー五輪の日本代表として出場し7位に入賞するなど、フィギュアスケートの第一線で活躍を続けました。2013年に現役を引退し、以降プロフィギュアスケーター、コーチ、解説者、タレントとして幅広く活躍しています。


>次ページ:織田信成さんの他の投稿をもっと見る


【おすすめ記事】
織田信成、羽生結弦とのツーショット公開! 「新しい髪型お似合いですし羽生くんのピースかわいすぎます」
織田信成、別人級パーマヘアで長女と顔出しツーショット! 「やばいガチでかっこいい」「最高に可愛い」
織田信成、35歳の誕生日を愛娘の写真とともに報告! 「めちゃくちゃいい写真」「素敵なパパですね」
松任谷由実、羽生選手の演技に涙がボロボロ「羽生くんの歌を作って」「金メダルをあげたい」
Lineで送る Facebookでシェア ポスト はてなブックマークに追加

注目の連載

  • アラサーが考える恋愛とお金

    東京は“日本一貧しい”街。それでも地元に帰らず「家賃9万円」のために働く元タレント・32歳女性の今

  • 世界を知れば日本が見える

    トラブル続きの「ブッキングドットコム」。大規模クレカ被害はなぜ起きた? 利用者ができる「対策」とは

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    グリーン車の利用価値は上がる? 東海道新幹線で「モバイルオーダーサービス」を使ってみた

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『翔んで埼玉』続編はなぜこんなに笑えるのか。埼玉県民、滋賀県民の熱狂を生んだ「発明」とは