「尊すぎます」鈴木亮平、安藤政信との『シティーハンター』ショットにファン歓喜! 「最高すぎる」

俳優の鈴木亮平さんが、4月15日に自身のInstagramを更新。25日から世界独占配信されるNetflix映画『シティーハンター』の衣装ショットを公開し、反響を呼んでいます。(サムネイル画像出典:鈴木亮平さん公式Instagramより)

俳優の鈴木亮平さんは4月15日、自身のInstagramを更新。安藤政信さんとのツーショットを公開しました。

【実際の投稿:鈴木亮平、完成度の高い『シティーハンター』ショット】

「見れば見るほど冴羽さんと槙村さんにしか見えない」

鈴木さんは「Hideyuki Makimura 相棒と」とつづり、1枚の写真を投稿。25日から世界独占配信されるNetflix映画『シティーハンター』で共演した安藤さんとのツーショットを披露しました。2人は道路に停めた車のボンネットに腰掛けています。

同作の主人公・冴羽リョウを演じる鈴木さんは、キャラクターのトレードマークであるベージュのトレンチコートを着用。同名の原作漫画を忠実に再現した完成度の高いショットです。

ファンからは「やばい カッコよすぎる」「尊すぎます」「なんか鈴木亮平くん見た目若くなってる」「この写真素敵過ぎる」「見れば見るほど冴羽さんと槙村さんにしか見えない」「最高すぎる」など、称賛の声が多く寄せられています。

予告映像も公開

同作は東京・新宿を拠点に、裏社会のあらゆるトラブルを解決する超一流のスイーパー(始末屋)・冴羽リョウと、ヒロインの槇村香がバディになっていく“はじまりの物語”。森田望智さんが槇村香役を、安藤さんは香の兄であり冴羽の親友である槇村秀幸役を演じます。

鈴木さんのInstagramでは同作の予告映像も公開しています。気になった人はぜひチェックしてみてください。
 
次ページ
『シティーハンター』の予告映像も見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」