『名探偵コナン』の好きな映画ランキング! 2位『天国へのカウントダウン』を僅差で抑えた1位は?

All About ニュース編集部は「名探偵コナン」に関するアンケート調査を実施。「『名探偵コナン』の映画で好きな作品」ランキングで1位に選ばれたのは?(サムネイル画像出典:Amazonより)

『名探偵コナン 天国へのカウントダウン』
『名探偵コナン 天国へのカウントダウン』(画像出典:Amazon
シリーズ第27弾となる劇場版『名探偵コナン 100万ドルの五稜星』が4月12日より公開されます。歴代27作品のうち、印象に残っている作品はどれですか?
 
All About ニュース編集部は3月15日~4月4日の期間、全国10~60代の男女213人を対象に「名探偵コナン」に関するアンケート調査を実施しました。今回はその中から「『名探偵コナン』の映画で好きな作品」ランキングを紹介します!

>10位までの全ランキング結果

2位:『名探偵コナン 天国へのカウントダウン』(2001)

2位にランクインしたのは、2001年に公開されたシリーズ第5弾作品『名探偵コナン 天国へのカウントダウン』です。
 
西多摩市のツインタワービルを舞台に、黒ずくめの組織が絡む殺人事件が発生。コナンたち少年探偵団が事件解決に挑みます。
 
本作は劇場版で初めて黒ずくめの組織と対峙(たいじ)する作品としても、大きな話題を呼びました。
 
回答者からは「序盤の爆発がシリーズで最も派手でかっこいい」(50代男性/和歌山県)、「コナンだけでなく、少年探偵団が全員で力を合わせて危機を脱するラストが素晴らしいから」(30代男性/東京都)、「コナンがエンジン付きのスケートボードで橋を渡るところがしびれました」(40代女性/山口県)といったコメントが寄せられています。

1位:『名探偵コナン 時計じかけの摩天楼』(1997)

1位にランクインしたのは、1997年に公開された記念すべきシリーズ第1作目となる『名探偵コナン 時計じかけの摩天楼』です。
 
 子どもたちが集まる緑地公園に爆弾を仕掛けた犯人と、コナンたちとの息もつかせぬ推理展開が見もの。タイムリミットが迫る緊張感やスリルもあり、不動の名作として語り継がれています。
 
回答コメントでは「ラストで蘭が導線を切るところがハラハラしたし、赤い糸は切れないというオチも秀逸だった」(40代女性/愛知県)、「劇場で観て興奮した」(40代男性/東京都)、「初期の映画作品で印象が残っているから」(50代男性/佐賀県)などの声が集まりました。
 
※回答コメントは原文ママです
 
この記事の筆者:くま なかこ プロフィール
編集プロダクション出身のフリーランスエディター。編集・執筆・校閲・SNS運用担当として月間120本以上のコンテンツ制作に携わっています。得意なジャンルはライフスタイル・金融・育児・エンタメ関連。
次ページ
10位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    深刻な男女賃金格差から「港区活動」を“就職先”にする危険性。港区女子になれなかった女子大生の末路

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応