「おしりがエロい」ロコ・ソラーレ吉田知那美、美尻あらわに驚きの場所でヨガ! 「すごいバランス感覚」

カーリング女子日本代表ロコ・ソラーレの吉田知那美さんが4月3日、自身のInstagramを更新。驚きの場所で美尻が際立つヨガショットを披露し、「さすがに体幹いいですね」との声が上がっています。(サムネイル画像出典:吉田知那美さん公式Instagramより)

カーリング女子日本代表ロコ・ソラーレの吉田知那美さんが4月3日、自身のInstagramを更新。驚きの場所で美尻が際立つヨガショットを披露しました。

【実際の投稿:吉田知那美、驚きのヨガショット!】

「周囲の期待を裏切らなかったわたし」

吉田さんは「いつかのハワイでの初めてのサップヨガ。周囲の期待を裏切らなかったわたしと見守る妹の4コマ」とつづると、ハワイの海上で、頭をボードに着け、倒立するショットなどを8枚アップ。4枚目は、倒立から海に落ちるシーン。アスリートらしく圧倒的な体幹を披露しています。美尻も際立つ倒立姿はレアです。

この投稿には「爆笑しました」「見事に周囲の期待に応えましたね (笑)」「凄いボディバランスーっと思いきや やはり落水」「すごいバランス感覚」「おしりがエロいです!」「凄い〜バランスもだけどお尻」「さすがに体幹いいですね」など、ファンから称賛のコメントが寄せられました。

体験したのは「サップヨガ」

吉田さんが体験したのは「サップヨガ」。「サップ(SUP)」とは、「Stand Up Paddle」の略称で、サーフボードよりも大きく浮力の高いボードの上に立ちヨガをすることです。水の上でゆらゆら揺れるボートの上で行うため、体幹やインナーマッスルを鍛えられるそうです。
 
次ページ
吉田さんのトレーニングショットを見る!
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」