「私がアイドルさんの命救いました」下谷あゆ、過去の逃げ足から一転。勇気ある行動に称賛の嵐!

アイドルグループ「おちゃメンタル☆パーティー」のメンバー・下谷あゆさんは3月18日、自身のXを更新。アイドルの命を救った行動が「素晴らしい」と話題を集めています。一体何が……?(サムネイル画像出典:下谷あゆさん公式Xより)

アイドルグループ「おちゃメンタル☆パーティー」のメンバー・下谷あゆさんは3月18日、自身のX(旧Twitter)を更新。アイドルの命を救った行動が話題を集めています。

【実際の投稿:下谷あゆ、アイドルの命を救う!】

「めちゃくちゃかっこいいですよ」

下谷さんは「私がアイドルさんの命救いました」と報告し、動画を1本載せています。強風で飛びそうになるテントの柱に必死でしがみつく下谷さんが映された動画です。必死の形相で全身を使って耐えています。この行動が「アイドルさんの命」を救ったのでしょう。

コメントでは、「踏ん張り方が可愛いすぎる」「強風がもたらした好感度」「行動に移せる人は素晴らしいと思います」「咄嗟の時の行動って本質が出るからこれを機に好感度上がるんじゃないんですかね」「めちゃくちゃかっこいいですよ」「たくましいです」と、称賛の声が多数上がりました。

「自分の命の事しか考えてないです」

今回のポストのリプライに、「ちなみに私は過去に練習中火事のサイレンがなった時メンバー全員捨てて持ち物も何もかも持たずに逃げた事があるぐらい自分の命の事しか考えてないです」とつづった下谷さん。過去には自分の命しか考えていなかったとのことですが、今回はほかの人のために行動できて素晴らしいです。今後も下谷さんの行動から目が離せませんね!
 
次ページ
下谷さんの普段のポストも見る!
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    東海道新幹線の「個室」が100系以来、四半世紀ぶりに復活! 「どこに設けられる?」JR東海に聞いた

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    危機管理のプロが警告! 中学受験で“御三家”を目指す親子が知っておくべき「学歴エリートの落とし穴」

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは