【カルディ】「歴代最高のコスパ」と話題! 1980円でバッグが2つ付いてくる「いちごバッグ」の中身

KALDI(カルディ)で毎年春に発売される「いちごバッグ」。2024年の「いちごバッグ」は、1980円でバッグが2つも付いて、「歴代最高にコスパがいい」と話題になっています。そんなコスパ最高のバッグの中身をご紹介しましょう!

KALDI(以下、カルディ)で毎年春に発売される「いちごバッグ」が、2024年も登場しました。今年は1980円(税込)でバッグが2つも付いていて、「歴代最高のコスパ」とSNSでも話題となっています。

今回は、そんな2024年の「いちごバッグ」の中身をご紹介します。

容量たっぷり「オリジナル いちごバッグ」

カルディ「オリジナル いちごバッグ」
オリジナル いちごバッグ
はじめにご紹介するのは、メインとなる「オリジナル いちごバッグ」。グレー寄りの薄いブルーがベースカラーとなり、いちごが全体にちりばめられています。

「オリジナル いちごバッグ」のサイズは、本体 約縦32×横43×マチ15センチ、持ち手 約54センチ。持ち手は肩掛けができ、マチが15センチとたっぷりあるので、買い物バッグとしても十分に使えます。
いちごバッグの中
容量たっぷり! オリジナル いちごバッグの中
ポリエステル素材なので、汚れても濡らした布巾でサッと拭くことで汚れを落とすことができます。 
いちごバッグのポケット
外側にポケットがある
外側にファスナー付きのポケットがあるので、お財布やスマートフォンなどを入れるのに便利です。

おそろいで使いたい「オリジナル いちご柄サコッシュ」

オリジナル いちご柄サコッシュ
オリジナル いちご柄サコッシュ
トートバッグやリュックで出かけるとき、頻繁に出し入れするものはサコッシュに入れておくと便利ですよね。

2024年の「いちごバッグ」の2つめのバッグは、サコッシュです。見た目は真っ黒なサコッシュなのに、商品名は「オリジナル いちご柄サコッシュ」となっています。その“いちご柄”は、内側に描かれています。
オリジナル いちご柄サコッシュ
いちご柄は、オリジナル いちご柄サコッシュの内側にあった
サコッシュを開いたらいちご柄がチラ見えするのがいいですね。「オリジナル いちごバッグ」とセットで使うのがおすすめ。

「サコッシュはあまり使わない」という人もご安心ください。この「オリジナル いちご柄サコッシュ」はショルダーベルトが外せるようになっているので、ポーチとしても使えます。 
ショルダーベルトを外せる
ショルダーベルトを外してポーチとしても使える
「オリジナル いちご柄サコッシュ」のサイズは、本体 約縦18.5×横24.5センチ、ショルダーひも 最長120センチ。サコッシュとしてもポーチとしても使いやすいサイズです。

毎年楽しみにしている人も多い「いちごワイン」と「いちごクッキー」

いちごのワインとクッキー
いちごバッグに入っているいちご味のワインとクッキー
「いちごバッグ」に毎年入っているいちご味のワイン。これを毎年楽しみにしているという人も多いですよね。

2024年のバッグに入っているのは、「ソル・デ・べラーノ ストロベリー・サングリア・フィズ」(750ミリリットル)。いちご味のスパークリングワインです。

そして「オリジナル ストロベリークッキー」。こちらはザクザクっとした食感が特徴で、甘さ控えめのいちご味のクッキーです。「ソル・デ・べラーノ ストロベリー・サングリア・フィズ」にも、紅茶やコーヒーにもあうお味です。


2024年も大人気のカルディ「いちごバッグ」。カルディのオンラインストアではすでに完売となっています。気になる人は店頭で見つけたら即ゲットしてくださいね。

※20歳未満の飲酒は禁止されています
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • アラサーが考える恋愛とお金

    子を持たない=キャリア志向と思われる日本社会。少子化対策が「全ての働く女性」に向けられる息苦しさ

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『キングダム 大将軍の帰還』は大沢たかおがMVP。それでも、さすがに気になる“テンポの鈍重さ”

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も