“考察が盛り上がった”2023年のドラマランキング! 2位『ブラッシュアップライフ』、1位は?

noteは、2023年にnoteへ投稿された映画・ドラマの感想記事を集計し、その結果をランキングとして発表しました。感想が集まった「ドラマ」ランキングの2位は『ブラッシュアップライフ』、1位は?(サムネイル画像:『ブラッシュアップライフ』ドラマ公式Instagramより)

noteは、2023年にnoteへ投稿された映画・ドラマの感想記事を集計し、その結果をランキングとして発表しました。調査期間は2023年1月1日〜12月31日の1年間です。

本記事では、感想が集まったドラマランキングを紹介します!
 
>10位までのランキング結果を見る

2位:『ブラッシュアップライフ』

2位は『ブラッシュアップライフ』(日本テレビ系)でした。このドラマは、安藤サクラさん演じる主人公が記憶を保持した状態で何度も人生を繰り返す、タイムリープを題材にしたヒューマンコメディーです。2023年1月から3月にかけて放送されました。

脚本家バカリズムさんのこれまでの作品を参考にした考察や、作品のテーマに自らの体験を投影するような感想が寄せられました。

1位:『いちばんすきな花』

1位は『いちばんすきな花』(フジテレビ系)でした。2023年10月から12月にかけて放送されたこのドラマは、4人の俳優がそれぞれ主演を務め、1つの物語を展開する「クアトロ主演」形式が特徴です。「男女間の友情は成立するか」という問いに焦点を当てています。

『いちばんすきな花』では記憶に残るせりふが豊富にあり、視聴者が自身の体験と照らし合わせてどのように解釈したかについての投稿が多く集まりました。
次ページ
10位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「身長が193センチあるので……」日本大好きなニュージーランド人が、日本の電車で困っていることは?

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    国鉄特急を回顧する写真展を鉄道博物館で開催! 今はなき「絵入りトレインマーク」も展示

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『先生の白い嘘』のインティマシー・コーディネーター不在を改めて考える。「入れれば万事OK」ではない