「一般家庭出身の歌舞伎俳優」人気ランキング! 1位は「六代目 片岡愛之助」、2位は?

2月20日は「歌舞伎の日」。All About ニュース編集部が実施した調査から、「好きな一般家庭出身の歌舞伎俳優」をランキング形式で紹介します!(サムネイル画像:『半沢直樹』ドラマ公式Instagramより)

2月20日の「歌舞伎の日」にちなんで、All About ニュース編集部は1月10日~2月8日の期間、全国20~60代の217人を対象に「歌舞伎俳優」に関する独自調査を実施しました。今回はその調査から、「好きな一般家庭出身の歌舞伎俳優」を聞いた結果をランキング形式で紹介します!

>5位までの全ランキング結果

2位:五代目 坂東玉三郎

五代目坂東玉三郎さんが2位に選ばれました。歌舞伎界を代表する立女形(たておやま)として知られる坂東さんは、1964年に十四代目守田勘弥さんの養子となり五代目坂東玉三郎を襲名。

1970年の「芸術選奨文部大臣新人賞」を皮切りに数々の賞を受賞し、2012年には人間国宝(重要無形文化財保持者)に認定されました。演出なども手掛け、数多くの海外アーティストとも共演しています。

回答者からは、「所作の美しさが素敵です(40代女性/福岡県)」「笑顔が優しそうで愛嬌がある感じがするからです(40代女性/福井県)」「美しくて仕事にも精力的に取り組んでいるから(50代女性/東京都)」「女形の生ける伝説だから(30代男性/千葉県)」などのコメントが集まりました。

1位:六代目 片岡愛之助

1位は、六代目片岡愛之助さんです。1992年に片岡秀太郎さんの養子となり、六代目片岡愛之助を襲名。これまでに「国立劇場優秀賞」や「松尾芸能賞新人賞」にも輝いています。

歌舞伎以外にも俳優として多数のテレビに出演。2013年のドラマ『半沢直樹』(TBS系)では、インパクトのある役で大ブレークを果たしました。2023年は映画『翔んで埼玉~琵琶湖より愛をこめて~』などにも出演しています。

アンケート回答者からは、「歌舞伎役者としても俳優としても実力があるから(30代女性/北海道)」「色んな舞台や映画、ドラマなどで多方面で活躍しているから(50代男性/長野県)」「関西の感じがおもしろい(30代女性/京都府)」「シリアスからコミカルまで上手に演技できるからです(30代男性/神奈川県)」「ドラマでも強い印象を残し、芸達者なところがすごいと思うので(60代女性/東京都)」という声が寄せられました。


※回答者コメントは原文ママです
次ページ
5位までの全ランキング結果
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた

  • どうする学校?どうなの保護者?

    【PTA免除の儀式】固まる母親を見かね「もうやめませんか?」声をあげた父親に何が起きたか

  • AIに負けない子の育て方

    2024年の中学入試は「弱気受験」だったというが…受験者増の人気校に見る、中受親の変化