歌舞伎俳優が出演した「好きなドラマ」ランキング! 2位『ミステリと言う勿れ』を抑えた1位は?

2月20日の「歌舞伎の日」にちなんで、All About ニュース編集部は全国の男女271人に「歌舞伎俳優」に関する調査を実施。その中から「歌舞伎俳優が出演した好きなドラマ」ランキングを紹介します!(サムネイル画像:『ミステリと言う勿れ』映画公式Instagramより)

日本の伝統芸能である「歌舞伎」。2月20日は、1607年(慶長12年)のこの日に出雲阿国が徳川家康の前で初めて「かぶき踊り」を披露したことから「歌舞伎の日」とされています。

All About ニュース編集部は1月10日~2月8日の期間、全国20~60代の217人を対象に「歌舞伎俳優」に関する独自調査を実施。その調査結果から「歌舞伎俳優が出演した好きなドラマ」をランキング形式で紹介します!

>10位までの全ランキング結果

2位:『ミステリと言う勿れ』

2位にランクインしたのは、『ミステリと言う勿れ』(フジテレビ系)でした。

漫画家の田村由美さんによる同名の作品が原作のこのドラマは、2022年1月に放送スタート。俳優の菅田将暉さんが主演を務め、二代目尾上松也さんがお調子者で署内のムードメーカー的存在の若手巡査・池本優人役を演じました。2023年には映画化もされています。

アンケート回答では「ドラマ自体、ミステリーながら人を深く描いていて、見ごたえがあったので(60代女性/東京都)」「内容もとても引き込まれるし、出演者もみんな個性的ですてきな面白いドラマ(40代女性/岩手県)」という声のほか、以下のようなコメントも寄せられました。

「原作が好きで元から知っており、内容も面白いし、刺さるセリフも多いから。尾上松也の役がチャーミングさもあり、主人公の説教を受けるときの表情が原作のイメージそのままに再現されているなと思ったから(30代女性/東京都)」

1位:『半沢直樹』

1位には、『半沢直樹』(TBS系)が選ばれました。2013年に放送が開始され、「やられたらやり返す。倍返しだ!」という名ぜりふを生むなど大ヒットを記録。2020年には続編も放送されました。

主人公で銀行マンの半沢直樹役は、堺雅人さんが熱演。歌舞伎界からは、九代目市川中車(香川照之)さんをはじめ、六代目片岡愛之助さん、四代目市川猿之助さん、二代目尾上松也さんらが出演しました。回答者からは、次のような理由が集まりました。

「迫力がある演技でおもしろかったから(20代女性/東京都)」

「大ファンで毎週見ていたから(30代男性/大分県)」

「特にくせの強いお三方が揃うのはホントに貴重だと思いました。顔芸がすごく毎回楽しみにしていました(40代女性/栃木県 )」

「歌舞伎役者のオンパレード、力強さを感じさせる演技(60代男性/静岡県)」

「作品内容自体がとても好きというのが一番だが、とりわけ愛之助や中車のインパクトと存在感ある役柄がとても印象的だから(40代男性/東京都)」


※回答者コメントは原文ママです
次ページ
10位までの全ランキング結果
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた

  • どうする学校?どうなの保護者?

    【PTA免除の儀式】固まる母親を見かね「もうやめませんか?」声をあげた父親に何が起きたか

  • 世界を知れば日本が見える

    大谷翔平選手に「忖度」がないアメリカ。メディアで言及される“矛盾点”を時系列順に整理した

  • AIに負けない子の育て方

    2024年の中学入試は「弱気受験」だったというが…受験者増の人気校に見る、中受親の変化