好きな『笑点』の現役大喜利メンバーランキング! 2位「林家たい平」、1位は?

All About ニュース編集部が全国10〜70代の男女467人を対象に実施した、「『笑点』に関するアンケート」から、今回は「好きな『笑点』の現役大喜利メンバー」ランキングを発表します。2位「林家たい平」、1位は?(サムネイル画像出典:PIXTA)

「好きな『笑点』の現役大喜利メンバー」、1位は?
「好きな『笑点』の現役大喜利メンバー」、1位は?(画像はイメージ)

All About ニュース編集部は1月11~25日の間、全国10〜70代の男女467人を対象に、「『笑点』に関するアンケート」を実施しました。本記事では、「好きな『笑点』の現役大喜利メンバー」ランキングを発表します。

>5位までの全ランキング結果を見る

第2位:林家たい平(121票)

2位は、「林家たい平」さんです!

1988年に林家こん平に入門。1994年に二ツ目に昇進してからは、NHK新人演芸コンクール優秀賞受賞をはじめ、さまざまな若手落語家賞を次々と受賞してきました。2000年には真打に昇格し、2014年に落語協会理事に就任。『笑点』には2006年の同番組40周年を機にメンバー入りし、師匠譲りのエネルギーあふれるキャラクターで大喜利を盛り上げています。

アンケート回答を見ると、「歴代の大ベテランの中で、若手として頑張っていたイメージがある」(20代女性/大阪府)や、「社会風刺からオネエキャラまで振り幅が広く、子どもも大人も楽しませられる所がすごいと思うので」(30代女性/鹿児島県)といったコメントが寄せられていました。
 

第1位:林家木久扇(林家木久蔵)212票

1位は、「林家木久扇(林家木久蔵)」さんでした!

時代に合わせたフレッシュな話題から、ひょうきんなボケまで幅広い話芸を持つ木久扇さんですが、落語家になる前は漫画家でデビュー。明るい性格を生かし、漫画家時代の師匠である清水崑の紹介で、三代目桂三木助に入門しています。大のラーメン党としても知られ、大喜利の席で他のメンバーからネタにされることもよくあります。

自由回答を見ると、「大喜利が上手なのは当たり前ですが、可愛い一面が見られるからです」(30代女性/兵庫県)や、「きくぞうラーメンが好きだから」(30代女性/埼玉県)、「『いやんばかーんうふーん』と歌って踊る姿や木久蔵ラーメンで店を出すなどがとても印象的だったから」(50代男性/埼玉県)といったコメントが寄せられていました。

※コメントは全て原文ママです

この記事の筆者:斉藤 雄二 プロフィール
新潟出身、静岡在住の元プロドラマー。ライター執筆歴は約8年。趣味は読書とフィットネスとfiat500でドライブに出かけること。最近はeSportsの試合観戦が楽しみです。メインMCを担当するPodcast番組「だいたい二畳半|ホントは面白い住まいの話」をSpotifyやApplePodcastで配信中!

次ページ
5位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 植草美幸の恋愛・結婚相談ー編集部選ー

    44歳、スペック自慢の学歴厨? 実家は太いが強烈な実母の高望みに応えられるのか?

  • ヒナタカの雑食系映画論

    「倍速視聴とスキップ」「ながら見」をしてしまう理由は? 新卒社員の本音に、映画オタクが“ガチ回答”

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    羽田空港行きの1番列車が発車! 外観も車内も“台湾づくし”の京急「ビビビビ!台湾号」運行開始

  • 世界を知れば日本が見える

    「iPhoneに盗聴されている気がする」会話内容が広告表示されるのは“錯覚”か。デジタル広告の正体とは