「かわいい45歳」堂本光一、「フェスティバルホールでやりたかった事」に反響! 「キュンすぎてしぬ」

KinKi Kidsの堂本光一さんは、2月5日に自身のInstagramを更新。「フェスティバルホール」(大阪府大阪市)の階段で転がるオフショットを公開し、反響を呼んでいます。(サムネイル画像出典:堂本光一さん公式Instagramより)

KinKi Kidsの堂本光一さんは、2月5日に自身のInstagramを更新。「フェスティバルホール」(大阪府大阪市)でのオフショットを公開しました。

【実際の投稿:堂本光一、階段で転がるオフショット】

「階段があると落ちずにはいられないんですね」

堂本さんは「ミュージカル『チャーリーとチョコレート工場』無事千穐楽を迎え幕を降ろしました ありがとうございました! フェスティバルホールでやりたかった事ができました」とつづり、9枚の写真を投稿。会場の広い階段から転がり落ちるオフショットを公開しました。45歳になってもおちゃめな堂本さんらしい投稿です。

ネット上では「かわいい45歳」「階段があると落ちずにはいられないんですね」「やる事可愛すぎるやろ」「やるんじゃないかって思ってたぁ」「キュンすぎてしぬ」など、称賛の声が多く寄せられています。

ウィリー・ウォンカ役で出演

堂本さんはミュージカル『チャーリーとチョコレート工場』にウィリー・ウォンカ役で出演。2023年11月1日には「東京千秋楽ありがとうございました!」とつづり、衣装姿のオフショットも載せていました。気になった人はぜひチェックしてみてください。
 
次ページ
衣装姿のオフショットも見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    2024年の最新「LGBTQ+映画」5選。「第三の性」と尊ばれる実在のサッカー選手を描く映画も

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】

  • AIに負けない子の育て方

    市役所、銀行、大学まである…1日限りの”仮想の街”が美しが丘公園に出現! 横浜市発のキッズタウン

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    【近鉄本発売】女子鉄アナウンサー・久野知美は、なぜ人気? トークショーで分かった「愛される理由」