【2004年生まれ】今年20歳の活躍していると思う有名人ランキング! 1位は「芦田愛菜」、では2位は?

All About ニュース編集部は「今年20歳の有名人」に関するアンケート調査を実施。「今年20歳の活躍していると思う有名人」ランキングの結果は?(サムネイル画像出典:『最高の教師 1年後、私は生徒に■された』公式Instagramより)

民法の改正により成人年齢が18歳に引き下げられましたが、成人式は20歳が対象年齢の自治体も多くあります。2024年に20歳の節目を迎える有名人といえば、誰を思い浮かべますか?

All About ニュース編集部は2024年1月22日~2月1日の期間、全国10~60代の男女254人を対象に「今年20歳の有名人」に関するアンケート調査を実施しました。今回はその中から「今年20歳の活躍していると思う有名人」ランキングを紹介します!

>7位までの全ランキング結果 

2位:鈴木福

2位にランクインしたのは、俳優の鈴木福さんです。1歳で芸能界デビュー以来、子役として数多くのドラマや映画に出演。2023年には、長年ファンだった仮面ライダーシリーズ『仮面ライダーギーツ』(テレビ朝日系)で、謎の男・ジーン役として念願の出演を果たしました。
 
最近では情報番組のコメンテーターや舞台出演など、活躍のフィールドを広げています。2024年2月2日公開のエースコックカップ麺『福福彩菜 WILD』の新CMでは、金メッシュにヒゲ姿というワイルドなスタイルを披露。黒髪好青年なイメージが強い鈴木さんだけに、ギャップに驚いたファンも多いようです。
 
回答者からは「YouTubeやテレビにもよく出演してるから」(30代男性/愛知県)、「ドラマ以外にもバラエティに出ていて活躍してると思ったため」(30代女性/埼玉県)、「報道番組によく出るようになった」(40代女性/北海道)といったコメントが寄せられています。

1位:芦田愛菜

1位にランクインしたのは、俳優の芦田愛菜さんです。5歳でドラマ『Mother』に出演し脚光を浴び、2011年放送の主演ドラマ『マルモのおきて』(フジテレビ系)で大ブレークしました。
 
俳優業はもちろん、バラエティ番組の司会や人気アニメシリーズ『怪盗グルーのミニオン大脱走』(2017年公開)の日本語吹き替え声優を務めるなど、多才なスキルを発揮しています。
 
また、年間100冊以上は本を読む愛読家で、2019年には本好きが高じて読書の魅力を詰め込んだ書籍『まなの本棚』(小学館)を発売。抜群の好感度で2023年タレントCM起用社数ランキング2位に輝くなど、国民的俳優という名にふさわしい活躍を見せています。
 
回答コメントでは「様々なドラマ、映画作品に出演していてイベント等にも引っ張りだこだからです」(20代女性/兵庫県)、「ドラマやCM、バラエティ等、色々頑張っているから」(50代女性/徳島県)、「1月スタートの連ドラを見ていて、確かな演技力を持って活躍しているなと感じるため」(50代男性/千葉県)などの声が集まりました。
 
※回答コメントは原文ママです
 
この記事の筆者:くま なかこ プロフィール
編集プロダクション出身のフリーランスエディター。編集・執筆・校閲・SNS運用担当として月間50本以上のコンテンツ制作に携わっています。得意なジャンルはライフスタイル・金融・育児・エンタメ関連。
次ページ
7位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    2024年の最新「LGBTQ+映画」5選。「第三の性」と尊ばれる実在のサッカー選手を描く映画も

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】

  • AIに負けない子の育て方

    市役所、銀行、大学まである…1日限りの”仮想の街”が美しが丘公園に出現! 横浜市発のキッズタウン

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    【近鉄本発売】女子鉄アナウンサー・久野知美は、なぜ人気? トークショーで分かった「愛される理由」