【予約殺到】横浜ロイヤルパークホテル「映画ドラえもんルーム」で横浜の空を飛ぶドラえもんに会える!

ロイヤルパークホテルズが2024年3月公開の『映画ドラえもん のび太の地球交響曲』とタイアップ企画を2024年2月1日から実施。横浜ロイヤルパークホテルの映画ドラえもんルームを見学してきました。

ロイヤルパークホテルズが2024年3月公開の『映画ドラえもん のび太の地球交響曲(ちきゅうシンフォニー)』とのタイアップ企画を実施。映画公開に先駆けて、2月1日より宿泊プランやテイクアウトメニューが提供されています。横浜ロイヤルパークホテルの「映画ドラえもんルーム」を見学させていただいたので紹介します!(画像は筆者撮影、一部提供)

横浜ロイヤルパークホテルのタイアップ企画について

『映画ドラえもん のび太の地球交響曲』ビジュアル(提供画像)
『映画ドラえもん のび太の地球交響曲』ビジュアル(提供画像)

『映画ドラえもん のび太の地球交響曲』は、国民的アニメ「ドラえもん」の長編映画43作目で、原作者である藤子・F・不二雄の生誕90周年記念作品。「音楽」をテーマに、ドラえもんとのび太たちが地球を救うための壮大な冒険を繰り広げるというストーリーです。

燕尾服を着たドラえもんや、のび太をはじめとする仲間たちがリコーダーやボンゴ、バイオリンにチューバ等の楽器を手に「音」の大冒険を繰り広げます。

横浜ロイヤルパークホテルの客室が映画ドラえもんルームに変身
スカイリゾートフロア「アトリエ」が映画ドラえもんルームに変身

横浜ロイヤルパークホテルでは、楽しそうに音を奏でるドラえもんたちの交響楽が今にも聞こえてきそうな客室を用意。今回の映画にちなんだ食事やテイクアウト商品も販売されます。

ホテル1階ロビーにフォトスポットが登場
ホテル1階ロビーにフォトスポットが登場

さらに期間中は、ホテル棟1階ロビーにフォトスポットが登場するほか、宿泊者以外でも参加可能なARスタンプラリーも実施。ホテル館内で誰でも映画ドラえもんの世界を楽しめます。

ARスタンプラリーを達成するとホテルズオリジナルステッカーがもらえる
ARスタンプラリーを達成するとホテルズオリジナルステッカーがもらえる

タイアップ期間:2024年2月1日(木)~5月6日(月・祝)
※スタンプラリーは2月1日(木)~29日(木)まで。ホテルズオリジナルステッカーがなくなり次第終了

天空の「映画ドラえもんルーム」を見学してきた!

映画オリジナルイラストが特別なひとときを演出
映画オリジナルイラストが特別なひとときを演出

タイアップ期間中は横浜ロイヤルパークホテルで人気の客室、スカイリゾートフロア「アトリエ」が「映画ドラえもんルーム」に変身!

ドラえもんたちが横浜の空を飛んでいるよう
ドラえもんたちが横浜の空を飛んでいるよう

客室に入った瞬間、地上245メートルからの絶景と横浜の空を飛ぶドラえもんやのび太たちが目に飛び込んできて、思わず「わぁ~」と声を上げてしまいます。

秘密道具のフォトプロップス
秘密道具のフォトプロップス

客室内を彩る映画オリジナルのイラストが特別なひとときを演出するほか、ひみつ道具のフォトプロップスもいろいろ。

客室のいろいろなところにドラえもんたちが!
客室のいろいろなところにドラえもんたちが!

このほか、引き出しを開けるとタイムマシンになっていたり、思わぬところにドラえもんが隠れていたりするので、探してみてくださいね。

1日2部屋限定ということで、すでに予約が埋まりつつあります。ご予約はお早めにどうぞ。

■『映画ドラえもん のび太の地球交響曲』タイアップ宿泊プラン 概要

宿泊期間:2024年2月1日(木)~5月6日(月・祝)
客室:スカイリゾートフロア「アトリエ」デラックスツイン シティビュー
料金(例):素泊まりプラン 2万2500円~、ルームサービスディナー付プラン2万8500円~
※1泊1室2名利用時の1名料金、税・サービス料込

次ページ
限定オリジナルグッズもいっぱい!
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    古い常識に縛られたおっさんが、ジェンダーやコンプラの前にアップデートすべき「昭和の価値観」3つ

  • どうする学校?どうなの保護者?

    どうする? 「PTA役員のなり手が見つからない」問題……何が役員の負担となっているのか

  • ヒナタカの雑食系映画論

    2024年の最新「LGBTQ+映画」5選。「第三の性」と尊ばれる実在のサッカー選手を描く映画も

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】