人気YouTuber・タナカガ、盲腸からの回復を報告「大丈夫?!」「無理しないでください」と心配の声続出

2人組YouTuber・パパラピーズのタナカガさんは1月22日、自身のInstagramを更新。盲腸になっていたことを報告しました。コメントでは「大変だったね」といった声が上がっています。(サムネイル画像出典:タナカガさん公式Instagramより)

2人組YouTuber・パパラピーズのタナカガさんは1月22日、自身のInstagramを更新。盲腸になっていたことを報告しました。
 

【実際の投稿:タナカガ、盲腸を報告】

「お大事にしてください!!」

タナカガさんは自身の写真3枚と共に「インスタの皆様には特に報告とかしてなかったけど、ちょっと前に盲腸になりまして少しお休みを頂いておりました」とつづり、盲腸になっていたことを報告。続けて「と言ってもSNSも稼働してたし動画の投稿とかもしてたんやけどな笑」としつつ、「割と初期で気付けたおかげで順調に回復して今日からまた仕事再開した〜〜」と、仕事復帰したことも明かしました。

コメントでは「回復しててほんとによかったです」「もう体調大丈夫?!」「大変だったね」「お大事にしてください!!」「無理しないでください」と、さまざまな声が上がりました。

17日にXで盲腸を報告

タナカガさんは17日、自身のX(旧Twitter)で盲腸になったことを報告していました。現在は体調が回復したとのことで、本当によかったです。今後も、タナカガさんの活躍に期待したいですね!
 

次ページ
タナカガさん公式Xの盲腸報告も読む!
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」