「ええ泣いちゃう」MAKIDAI、TAKAHIROとの最新ツーショット公開でファン歓喜! 「マキタカ最高です」

EXILE・元パフォーマーのMAKIDAIさんは1月21日、自身のInstagramを更新。EXILEのTAKAHIROさんとのツーショットを公開し、ファンから歓喜の声が多く寄せられています。(サムネイル画像出典:MAKIDAIさん公式Instagramより)

EXILE・元パフォーマーのMAKIDAIさんは1月21日、自身のInstagramを更新。EXILEのTAKAHIROさんとのツーショットを公開しました。

【実際の投稿:MAKIDAI、TAKAHIROとのツーショット】

「変わらない関係 とても素敵です」

MAKIDAIさんは「Happy Sunday」とつづり、1枚の写真を投稿。TAKAHIROさんと笑顔で撮影したツーショットを公開しました。2人とも同じ親指を立てるポーズで、久々の再会に対する喜びがあふれて見えます。

プライベートで食事に行ったようで、この投稿にTAKAHIROさんが「マキさんご馳走様でした また連れてってください」とコメント。MAKIDAIさんも「またゆっくり行きましょう」と返答しています。2人の変わらない関係性がうかがえる投稿になりました。

ファンからは「久しぶりにツーショット見れて嬉しいです」「おぉー!久々のマキタカ」「ええ泣いちゃう」「マキタカ最高です」「MAKIDAIさんとTAKAHIROさんの変わらない関係 とても素敵です」「大好きすぎるツーショット」など、称賛の声が多く寄せられています。

2015年末でパフォーマー活動を終了

MAKIDAIさんは2015年末でパフォーマーとしての活動を終了。現在はプロデュースユニット・PKCZの一員として、国内外でさまざまな活動を展開中です。

プライベートでは2018年に16歳年下の一般女性と結婚。2020年10月に第1子が、2023年4月に第2子が誕生しています。Instagramではたびたび子どもたちの写真を載せているので、気になった人はぜひチェックしてみてください。
 
次ページ
MAKIDAIさんの子どもたちの写真も見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」