コレコレ、“話題のすし屋”で何があったのか真相に迫る「問題のツイートには書かれていなかったが……」

1月20日、あるXアカウントが東京都港区内の高級すし屋の「大将に殴られかけられた」というポストを巡り、話題に。そんな中、配信者のコレコレさんが該当店を訪問。大将から事の真相を聞いたとXで報告しました。(サムネイル画像出典:コレコレさん公式Xより)

配信者でYouTuberのコレコレさんが1月22日、自身のX(旧Twitter)を更新。「ラウンジ嬢のせいで荒れてる 鮨よし田、行ってきた」とポストしました。
 

【実際の投稿:コレコレ、話題のすし屋に「行ってきた」】

「頭に血が上り怒った」

コレコレさんは、すしの写真と領収書の写真2枚を添えて、以下のようにポスト。「問題のツイートには書かれていなかったが大将が言うには、男性と連れのラウンジ嬢が酒を飲ませようとしてきたり、何度注意しても動画撮影をやめず他の客に迷惑をかけていた為、頭に血が上り怒ったとのこと」と、20日に「『南麻布 鮨よし田』の大将に殴られかけた」という女性との間に起きたことについて同店に赴き、大将から直接話を聞いたようです。
 

続けて、「今後来るお客さんに怖い人と思われていないか心配とも言っており報道関係者、YouTuberから取材依頼が大量にきて困っている模様」と、同店の現状についても明かしています。また、「寿司は美味しかった!これからもめげずに頑張って欲しい。ごちそう様でした。※写真は許可済み」と、感想もつづりました。
 

コメント欄には、「一番たちが悪いのは、ラウンジ嬢を連れてきた男性だと思う」「配信で話して」「やはりそういう事ですか」「ルールは守って食べなきゃ」という声や、「9万…うちの1ヶ月の食費…より高い…」と領収証に書かれた9万8000円の額に言及する声も上がりました。

1件のポストから大きな話題に発展

本件を巡っては20日、Xアカウントで同店を訪れたという女性が「南麻布にある『南麻布 鮨よし田』の大将に殴られかけたので共有します」「私が『こんなお鮨屋さん初めて』と口にしたら体を震わせながら殴りかけられました」などと、大将が前のめりになっている様子を弟子が抑えるモザイクなしの写真を添えてポストしたことから、女性の振る舞いや大将の行動に賛否の声が上がり、大きな話題を呼んでいました。
 

該当女性と思われるXアカウントはその後も更新は止まらず、22日には「お鮨はとても美味しかった」「このような事態は大変残念」「手を挙げられそうになったのも事実、お弟子さんに泣きながら謝られたのも事実」など、複数にわたり投稿を更新していました。

※記事内容は執筆時点のものです
 

次ページ
「ラウンジ嬢、必死すぎるがあまり自爆」
Lineで送る Facebookでシェア ポスト はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『ボーはおそれている』を見る前に知ってほしい「4つ」のこと。アリ・アスター監督が常に描くものは何か

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】

  • AIに負けない子の育て方

    市役所、銀行、大学まである…1日限りの”仮想の街”が美しが丘公園に出現! 横浜市発のキッズタウン

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    【近鉄本発売】女子鉄アナウンサー・久野知美は、なぜ人気? トークショーで分かった「愛される理由」