「教育水準の高さ」が自慢の都道府県ランキング! 「東京都」を抑えた1位は?

ソニー生命は、各都道府県100人ずつの20〜59歳の男女4700人を対象に「47都道府県別 生活意識調査」を実施。「教育水準の高さ」が自慢の都道府県ランキング、2位の「東京都」を抑えた1位は?

「教育水準の高さ」が自慢の都道府県ランキング
「教育水準の高さ」が自慢の都道府県ランキング
ソニー生命は、全国の20〜59歳の男女4700人(各都道府県100人)を対象に「47都道府県別 生活意識調査」を実施しました(調査期間:2023年11月2〜10日)。回答者から現在住んでいる都道府県で自慢できることを聞き、自慢できると回答した割合から都道府県ランキングを作成。

今回は、その調査結果から「教育水準の高さ」が自慢の都道府県ランキングを発表します。

>10位までの全ランキング結果を見る

2位:東京都

2位は、「東京都」でした。文部科学省が2023年7月31日に公表した「全国学力・学習状況調査(学力テスト)」の結果によると、東京都内公立校(小学校6学年と中学3学年が対象)の平均正答率は、全5教科で全国平均を上回っています。都道府県別の順位では、小学6年生の算数と中学3年生の英語が全国1位を獲得するなど、存在感を発揮しました。

1位:福井県

1位は、「福井県」でした。ソニー生命による本調査で4年連続の1位を獲得しています。文部科学省の「全国学力・学習状況調査(学力テスト)」の結果において、公立校の平均正答率を都道府県別にみると、福井県は小学6年生が国語と算数がともに3位、中学3年生は国語と数学が2位を獲得するなど、全国上位に名を連ねました。

この記事の筆者:福島 ゆき プロフィール
アニメや漫画のレビュー、エンタメトピックスなどを中心に、オールジャンルで執筆中のライター。時々、店舗取材などのリポート記事も担当。All AboutおよびAll About ニュースでのライター歴は5年。
次ページ
10位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    スパイ映画は『007』だけじゃない。荒唐無稽?それともリアル?魅力にあふれたスパイ映画6作を選出

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    古い常識に縛られたおっさんが、ジェンダーやコンプラの前にアップデートすべき「昭和の価値観」3つ

  • どうする学校?どうなの保護者?

    どうする? 「PTA役員のなり手が見つからない」問題……何が役員の負担となっているのか

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】