「お酒の美味しさ」が自慢の都道府県ランキング! 2位は「高知県」、では1位は? 【全国4700人調査】

ソニー生命は、各都道府県100人ずつの20〜59歳の男女4700人を対象に「47都道府県別 生活意識調査」を実施。「お酒の美味しさ」が自慢の都道府県ランキング、2位の「高知県」を抑えた1位は?

「お酒の美味しさ」が自慢の都道府県ランキング
「お酒の美味しさ」が自慢の都道府県ランキング
ソニー生命は、全国の20〜59歳の男女4700人(各都道府県100人)を対象に「47都道府県別 生活意識調査」を実施しました(調査期間:2023年11月2〜10日)。回答者から現在住んでいる都道府県で自慢できることを聞き、自慢できると回答した割合から都道府県ランキングを作成。

今回は、その調査結果から「お酒の美味しさ」が自慢の都道府県ランキングを発表します。

>10位までの全ランキング結果を見る

2位:高知県

2位は、「高知県」でした。昔からお酒好きが多いことで知られる高知県では、日本酒造りには最適とはいえない温暖な気候の中でも、県のサポートにより、県内の酒蔵が一丸となって美味しい酒造りに力を入れています。高知名物「カツオのたたき」に合う淡麗辛口の日本酒やフルーティーな味わいの日本酒など、若い世代からの人気も集めています。

1位:新潟県

1位は、「新潟県」でした。国内生産量第1位の美味しい米と良質な雪解け水で作られる日本酒は、蔵元数全国第1位を誇ります。厳しい冬の寒さの中でゆっくりと発酵が進む「端麗辛口」の日本酒、米焼酎、さらに地ビール発祥の地として数多くのブルワリーが造る個性豊かなクラフトビールなど、多種多様なお酒が幅広い世代に親しまれています。

この記事の筆者:福島 ゆき プロフィール
アニメや漫画のレビュー、エンタメトピックスなどを中心に、オールジャンルで執筆中のライター。時々、店舗取材などのリポート記事も担当。All AboutおよびAll About ニュースでのライター歴は5年。
次ページ
10位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    2024年の最新「LGBTQ+映画」5選。「第三の性」と尊ばれる実在のサッカー選手を描く映画も

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】

  • AIに負けない子の育て方

    市役所、銀行、大学まである…1日限りの”仮想の街”が美しが丘公園に出現! 横浜市発のキッズタウン

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    【近鉄本発売】女子鉄アナウンサー・久野知美は、なぜ人気? トークショーで分かった「愛される理由」