「助けてください」料理系筋肉インフルエンサーがSOS受け、珠洲市へ支援に。避難所男性「嬉しくて…」と号泣も

料理系筋肉インフルエンサーのハルクくんが、石川県珠洲市へ支援物資を届け、炊き出しをする様子を動画で公開しました。(サムネイル画像出典:「ハルクくん Hulk-kun」)

料理系筋肉インフルエンサーのハルクくんが1月13日、自身のYouTubeチャンネル「ハルクくん Hulk-kun」で動画を更新。「令和6年能登半島地震」で甚大な被害を受けた石川県珠洲市に向かう動画を公開しました。
 

【実際の動画:ハルクくん、石川県珠洲市に物資届ける】

「これは運べないよ」

ハルクくんは動画冒頭で珠洲市に知り合いがいると明かし、同市は「支援物資があまり届いてない」「水も食料も足りてない状態」と話しました。また、ハルクくんのInstagramにも「助けてください」と、救いを求める珠洲市の人から多くのメッセージが寄せられたと言います。なお、今回は避難所に許可を取った上で、食料や支援物資の提供を動物保護活動団体とともに行うとのこと。
 

避難所に向かう道中では、1階が2階に押しつぶされた家、全壊した家、道路に大きくせり出す傾いた建物などが映し出されています。橋も渡ることが危険な状態で迂回(うかい)するなど、道路状況を目の当たりにして「これは(※物資)運べないよ絶対」「バンでさえ通れない道ばっかりなんだもん」と声を上げるシーンも。

「本当に涙出る」ハルクくんたちの姿に号泣する男性

なんとか避難所に到着したハルクくん。早速、米100キロやカレーの食材300人分などの物資を避難所に運び込みます。その後、避難所の人たちと炊き出しを始め、「こういう時こそ、助け合いよ」と発言しました。そんなハルクくんたちの姿に胸を打たれたのか、避難所にいた男性の1人は、「本当に涙出る 嬉しくて…」とハルクくんに告げた後、外に出て手を顔に当ながら号泣する様子も収められています。
 

コメント欄には、「お父さんの涙が、現地の生活の苦しさや張り詰めたメンタルを物語っていますね」「あなたのような人のおかげで助かった石川県民はたくさんいると思います」「アメリカからも戻ってきて石川県に物資支援を届けに行くハルクくん優しすぎ」「石川県の皆様が落ち着いた生活を1日も早く送れる事を心から願っております!」など、さまざまな声が寄せられました。中には、能登町在住という人から、多くの人が石川県に来ると緊急車両が通れなくなる可能性もあるので、「本当に助けたいと思う方が来てください」という切実な声も上がっています。
 

次ページ
ハルクくんが緊急搬送された動画も見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    古い常識に縛られたおっさんが、ジェンダーやコンプラの前にアップデートすべき「昭和の価値観」3つ

  • どうする学校?どうなの保護者?

    どうする? 「PTA役員のなり手が見つからない」問題……何が役員の負担となっているのか

  • ヒナタカの雑食系映画論

    2024年の最新「LGBTQ+映画」5選。「第三の性」と尊ばれる実在のサッカー選手を描く映画も

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】