宮崎麗果、夫で元EXILE・黒木啓司の“ヒモ疑惑”を一刀両断! 「こんなに仕事や経営頑張ってるのに」

元EXILE・黒木啓司さんの妻で起業家やモデルとして活動する宮崎麗果さんは1月14日、自身のInstagramを更新。黒木さんの“ヒモ疑惑”を一刀両断し、黒木さんへの思いもつづりました。(サムネイル画像出典:宮崎麗果さん公式Instagramより)

元EXILE・黒木啓司さんの妻で起業家やモデルとして活動する宮崎麗果さんは1月14日、自身のInstagramを更新。黒木さんの“ヒモ疑惑”を一刀両断しました。

【実際の投稿:宮崎麗果、夫・黒木啓司について明かす】

「お二人の情熱と行動力にはほんとに感心しかありません」

宮崎さんは「Vitolabo 1st anniversary」と、まずは自身と夫で経営しているピラティスや整体などのサロン・Vitolaboの1周年を祝い、続けて「@keiji_papa_ は口下手なところがあるから、恥ずかしさもあると思うので私が勝手に想いを綴らせていただきます」と、黒木さんについてつづると宣言。

「2022年10月末に芸能界を引退をしたケイジパパでしたが、引退後ここまで来るにはそばにいた私でさえも計り知れないほどの葛藤や努力があったと思います」「全く新しい美容や植物療法の業界に
1から飛び込む決心は並ならぬものだったと思います」と、異業種へ飛び込んだ黒木さんの心中をおもんばかりました。

さらに「今までは出る側の人だったのが裏側に回ってシール貼りや家具作り1から店舗やブランドを自分の手で作り上げて。毎日植物療法のお勉強をし、今までいた華やかな表舞台を全く違う世界に急に」「毎日毎日徹夜で作業して毎日毎日手がボロボロになるまでシール貼りして毎日お店に立ってお店も内装作って」と、黒木さんの見えない努力を明かしています。また「『ヒモ』だの色々言われても、こんなに仕事や経営頑張ってるのに笑 今じゃ笑い話」と、黒木さんのことを“ヒモ”と呼ぶ声を一蹴。その後も黒木さんの覚悟や勇気などについてつづっています。

コメントでは、「アンチ多いのが不思議だし悲しい」「こうやって夫婦二人三脚で一つずつ乗り越えてこられて素敵だと心から思いました」「泣けました」「EXILEの時代のケイジパパも大好きだったけど、今のケイジパパの方が身近に感じられて好きです」「お二人の情熱と行動力にはほんとに感心しかありません」など、さまざまな声が上がりました。

投稿には努力の証しである写真と動画が

宮崎さんが投稿に載せた写真と動画は、Vitolaboが出来上がるまでの内装や夫婦で内職をする姿など、2人の裏の努力が伝わってくるものばかりです。夫婦まさに“二人三脚”で頑張ってきたことが分かります。宮崎さん夫婦の今後も温かく見守りたいですね。
  【宮崎麗果さんの本をチェック!】
次ページ
宮崎さん一家の冬休みショットも見る!
Lineで送る Facebookでシェア ポスト はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『ボーはおそれている』を見る前に知ってほしい「4つ」のこと。アリ・アスター監督が常に描くものは何か

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】

  • AIに負けない子の育て方

    市役所、銀行、大学まである…1日限りの”仮想の街”が美しが丘公園に出現! 横浜市発のキッズタウン

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    【近鉄本発売】女子鉄アナウンサー・久野知美は、なぜ人気? トークショーで分かった「愛される理由」