演技がうまいと思う弁護士役を演じた「男性俳優」ランキング! 2位「香川照之」を抑えた1位は?

All About ニュース編集部は、芸能人に関するさまざまなランキングを作成しています。今回は、その中から演技がうまいと思う弁護士役を演じた「男性俳優」ランキングを紹介します。(サムネイル画像出典:『99.9-刑事専門弁護士-』公式Instagramより)

さまざまな映像作品で、かっこいいキャラの代名詞となる弁護士役。これまで多くの俳優が演じ、魅力あふれるキャラを作り出しています。

All About ニュース編集部は2023年10月27日~12月12日、全国10~60代の255人を対象に「弁護士役を演じた俳優」に関するアンケート調査を実施。その中から、「演技がうまいと思う弁護士役を演じた男性俳優」ランキングを紹介します!

>9位までの全ランキング結果を見る

2位:香川照之『99.9-刑事専門弁護士-』

2位に選ばれたのは、「香川照之」さんでした。

これまで、さまざまな役を演じている香川さんは、『99.9-刑事専門弁護士-』シリーズで優秀な弁護士の佐田篤弘を担当。TBS系で2016年と2018年に放送されたドラマ『99.9-刑事専門弁護士-』は、人気が高く映画『99.9-刑事専門弁護士- THE MOVIE』も製作されました。主人公・深山大翔を松本潤さんが演じ、佐田は深山の上司として登場。

「勝たなければ意味がない」がモットーの弁護士で、違法すれすれの調査手段も行う佐田を香川さんは丁寧に表現しました。東京大学法学部出身で、元東京地方検察庁検事のヤメ検という輝かしい経歴を持ち、高慢な役柄を面白おかしく演じています。

回答者からは、「違和感が全くなく、ストーリーがすんなり入ってくる」(東京都/20代女性)、「歌舞伎をやっているだけあって、迫力がある」(千葉県/30代男性)、「どのような役でもこなせるハイスペックな演技がすごい」(大阪府/30代男性)といった意見が挙がりました。

1位:堺雅人『リーガル・ハイ』

1位に選ばれたのは、「堺雅人」さんでした。

堺さんは、2012年に放送した『リーガル・ハイ』、さらに第2期となる『リーガルハイ』(ともにフジテレビ系)で主人公の弁護士・古美門研介を担当。

古美門はこれまでにない弁護士の主人公で、偏屈で毒舌な上に気分屋で超わがままという問題がある性格です。さらに、テンションが上がると奇天烈で早口となるなど、とにかく癖がある存在。堺さんは、個性的なビジュアルで、コロコロと変わる古美門の感情を見事に表現することに成功しています。作中ではシリアスなシーンもあり、抜群の演技力を見せて古美門が憑依したような姿を見せました。

回答者からは、「とにかく弁護士としての腕は素晴らしいのですが毒舌だったりふざけたり演じ分けるのが素晴らしい」(東京都/30代女性)、「個性的なキャラクターの魅力を上手く引き出していた」(新潟県/40代男性)、「つい注目してしまうくらい演技に惹きつけられるから」(福井県/30代女性)といった意見が挙がりました。

※回答者のコメントは原文ママです

この記事の筆者:ゆるま 小林
長年にわたってテレビ局でバラエティ番組、情報番組などを制作。その後、フリーランスの編集・ライターに転身。芸能情報に精通し、週刊誌、ネットニュースでテレビや芸能人に関するコラムなどを執筆。編集プロダクション「ゆるま」を立ち上げる。
次ページ
9位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    スパイ映画は『007』だけじゃない。荒唐無稽?それともリアル?魅力にあふれたスパイ映画6作を選出

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    古い常識に縛られたおっさんが、ジェンダーやコンプラの前にアップデートすべき「昭和の価値観」3つ

  • どうする学校?どうなの保護者?

    どうする? 「PTA役員のなり手が見つからない」問題……何が役員の負担となっているのか

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】