満島ひかり、篠山紀信さん撮影の「11歳の夏」の写真を公開 「感謝の涙が溢れて止まりません」と追悼

俳優の満島ひかりさんが1月5日、自身のInstagramを更新。4日に83歳で亡くなった写真家・篠山紀信さんが撮影した「11歳の夏」の写真を公開しました。(サムネイル画像出典:満島ひかりさん公式Instagramより)

俳優の満島ひかりさんが1月5日、自身のInstagramを更新。4日に83歳で亡くなった写真家・篠山紀信さんが撮影した「11歳の夏」の写真を公開し、追悼しました。

【実際の投稿:満島ひかり、篠山紀信さん撮影の「11歳の夏」の写真を公開】

「人生においてどれだけ大きな存在だったかを痛感しています」

満島さんは「写真家の篠山紀信さんが、人生においてどれだけ大きな存在だったかを痛感しています。本当にさびしい」とつづり、7枚の写真を投稿。続けて「11歳の夏、沖縄アクターズスクールの写真集『少女たちのオキナワ』を撮影しにやって来た篠山さん」と振り返りました。1、2枚目、そして7枚目がその頃の写真でしょうか。

また「弟の真之介が俳優の道を歩むと決めた時も最初の撮影は篠山さんにお願いしよう!と話し、BRUTUSの連載 '人間関係' のshootをしていただきました」ともつづった満島さん。3枚目に弟で俳優の満島真之介さんとのツーショットを載せています。

そして、最後には「かけがえのない、こんなにも大きな存在に出会えたことがとても幸せです。感謝の涙が溢れて止まりません。ありがとうございます。まだまだ会いたかったです。力強くてチャーミングな篠山さん ブラボー !!!!」と追悼の言葉を残しました。満島さんが、篠山さんをどれだけ大切に思っていたか伝わってきますね。

この投稿には5日現在の執筆時点で、4万4000件を超える「いいね!」が寄せられています。

宮沢りえさんや橋本マナミさんもSNSを更新

篠山さんの訃報を受け、俳優の宮沢りえさんも自身のInstagramのストーリーズを更新。2人が満面の笑みを浮かべる様子を撮影した動画を公開しました。篠山さんは、1991年に発売された宮沢さんの写真集『Santa Fe』(朝日出版社)の撮影を担当しています。

また、タレントで俳優の橋本マナミさんも自身のInstagramに篠山さんとのツーショットを公開。「またいつか先生に撮っていただけるのを目標にしていましたが叶わなかったなぁ、、、篠山先生ゆっくり休んでください。ご冥福をお祈りします」とコメントしました。
  【満島ひかりさんの出演作をチェック!】
次ページ
宮沢りえさんや橋本マナミさんの投稿も見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    2024年の最新「LGBTQ+映画」5選。「第三の性」と尊ばれる実在のサッカー選手を描く映画も

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】

  • AIに負けない子の育て方

    市役所、銀行、大学まである…1日限りの”仮想の街”が美しが丘公園に出現! 横浜市発のキッズタウン

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    【近鉄本発売】女子鉄アナウンサー・久野知美は、なぜ人気? トークショーで分かった「愛される理由」