「第74回NHK紅白歌合戦」紅組で印象に残った出演者ランキング! 2位「Ado」を抑えて1位に輝いたのは?

All About ニュース編集部は「第74回NHK紅白歌合戦」に関するアンケート調査を実施。「紅組で印象に残った出演者」ランキングで1位に選ばれたのは?(サムネイル画像出典:Adoさん公式Xより)

紅組の優勝で幕を閉じた第74回NHK紅白歌合戦。注目度の高い歌手やグループがめじろ押しでした。

All About ニュース編集部は2024年1月1~4日の期間、全国20~70代の男女159人を対象に「第74回NHK紅白歌合戦」に関するアンケート調査を実施しました。今回はその中から「紅組で印象に残った出演者」ランキングを紹介します!

>10位までの全ランキング結果

2位:Ado

2位にランクインしたのは、今回が紅白初出場となるAdoさんです。ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのハロウィーンイベントとコラボした楽曲『唱』を歌いました。

顔出しをしないことで知られるAdoさんですが、紅白では京都市の重要文化財である東本願寺を舞台に、シルエットのみの登場で圧倒的なパフォーマンスを披露しました。パワフルな歌声とまばゆい光が掛け合わされたステージは圧巻の一言。クールな演出や映像美に魅了される視聴者が相次ぎました。

回答者からは「幻想的な映像だったので印象に残っています」(40代女性/熊本県)、「圧倒的な歌唱力」(30代男性/東京都)、「歌唱力があり、歌に迫力があった。また、楽曲も好ましいものだった」(60代女性/広島県)といったコメントが寄せられています。

1位:YOASOBI

1位にランクインしたのは、アニメ『【推しの子】』(TOKYO MXほか)のオープニング曲である『アイドル』を歌唱したYOASOBIです。国内テレビ初披露のため、放送前から注目が集まっていました。

トリ前のポジションで登場し、出場歌手である乃木坂46やSEVENTEEN、MISAMO、NewJeansなど日韓のアイドルたちが参加する特別ステージに。歌唱中にはアニメ映像が流れ、各パートに合わせてアイドルたちがダンスを披露。豪華なパフォーマンスに、会場は大トリのような盛り上がりを見せました。

回答コメントでは「アイドル皆との共演も豪華で、若いアーティストなのにちょっと貫禄を感じるくらい、もうベテランの雰囲気に驚きました」(30代女性/北海道)、「沢山のダンサーの方とのコラボがあったし、何よりYOASOBIのパフォーマンスが素晴らしかった」(50代女性/栃木県)、「SNSで話題になっていました」(20代女性/千葉県)などの声が集まりました。

※回答コメントは原文ママです

この記事の筆者:くま なかこ プロフィール
編集プロダクション出身のフリーランスエディター。編集・執筆・校閲・SNS運用担当として月間50本以上のコンテンツ制作に携わっています。得意なジャンルはライフスタイル・金融・育児・エンタメ関連。
次ページ
10位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    2024年の最新「LGBTQ+映画」5選。「第三の性」と尊ばれる実在のサッカー選手を描く映画も

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】

  • AIに負けない子の育て方

    市役所、銀行、大学まである…1日限りの”仮想の街”が美しが丘公園に出現! 横浜市発のキッズタウン

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    【近鉄本発売】女子鉄アナウンサー・久野知美は、なぜ人気? トークショーで分かった「愛される理由」