レイザーラモンHGの妻・住谷杏奈、圧巻センスの夫婦ショット! 「よくオソロしたがる48歳のパンちゃん笑」

お笑いタレント・レイザーラモンHGさんの妻で実業家の住谷杏奈さんは12月29日、自身のInstagramを更新。夫婦ショットを公開し、さらにちょっとほろ苦い? 思い出話も明かしました。(サムネイル画像出典:住谷杏奈さん公式Instagramより)

お笑いタレント・レイザーラモンHGさんの妻で実業家の住谷杏奈さんは12月29日、自身のInstagramを更新。夫婦ショットを公開しました。

【実際の投稿:住谷杏奈、夫婦おそろいコーデ披露!】

センス抜群のおそろいコーデ

住谷さんは「オソロコーデしよう!ってオーダーしていた @mm_megmiura のコートが届いた」とつづり、写真を3枚載せています。1、2枚目は夫婦でおそろいのコートを着た姿です。薄緑色の個性的でおしゃれなコートを見事に着こなしている2人。ファッションがとても似合っています。3枚目は店の待合室と思われる場所で、1、2枚目とは異なる服装の夫婦ショットです。

また、「付き合いたての頃、私がオレンジ色に蛍光ピンクの柄がどどーんって入った派手派手なTシャツをパンちゃんにプレゼントして、それを着て仕事に行ったパンちゃんと夜にデートの約束をしていて、ラフォーレで待ち合わせしていたんだけど、実は私もその同じ柄のTシャツを買っていて、待ち合わせ場所に登場したら、あらびっくり オソロでしたっていうサプライズをしようって決めていて」と、2人がまだ付き合って間もない頃の話を続けた住谷さん。

「その派手派手なオソロTシャツを着てラフォーレに到着して、『ぱんちゃーーん』って手を振ったら、喜んでくれると思ったのに、顔を真っ赤にして『恥ずかしい!!』って半ギレで走ってトイレに逃げ込んだパンちゃん。せっかくオソロコーデデート楽しみにしていたのに、新しいTシャツを買われて着替えられて、せっかくのオソロコーデデートを断念した思い出が」と少し苦い思い出を語り、「今考えたら29歳のパンちゃんには恥ずかしかったか そりゃそうだ」と当時を振り返っています。

しかし「それなのに今はよくオソロしたがる48歳のパンちゃん笑 可愛いでしょ」と、48歳となったレイザーラモンHGさんはおそろいのコーディネートに抵抗がなくなったことを明かしました。

“身長差”夫婦ショット

11月8日には、互いに格好いい系のファッションに身を包んだ夫婦ショットを披露していた住谷さん。夫婦の身長差もたまりません。今後もすてきな夫婦ショットを楽しみにしています!
  【住谷杏奈さんの著作をチェック!】
次ページ
“身長差”夫婦ショットも見る!
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    スパイ映画は『007』だけじゃない。荒唐無稽?それともリアル?魅力にあふれたスパイ映画6作を選出

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    古い常識に縛られたおっさんが、ジェンダーやコンプラの前にアップデートすべき「昭和の価値観」3つ

  • どうする学校?どうなの保護者?

    どうする? 「PTA役員のなり手が見つからない」問題……何が役員の負担となっているのか

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】