丸山桂里奈、夫・本並健治と長女の“家族時間”ショット! どこにいても目立つ夫に「仕方ないよね」同情も

元サッカー日本女子代表でタレントの丸山桂里奈さんが12月28日、自身のInstagramを更新。夫の本並健治さんと長女の“家族時間”ショットを公開し、反響を呼んでいます。(サムネイル画像出典:丸山桂里奈さん公式Instagramより)

元サッカー日本女子代表でタレントの丸山桂里奈さんが12月28日、自身のInstagramを更新。夫のサッカー元日本代表・本並健治さんと長女の“家族時間”ショットを公開しました。

【実際の投稿:丸山桂里奈、“家族時間”ショット公開!】

立ち歩きする長女を支える本並さん

丸山さんは「おはようございます。いつしかの家族時間」とつづると、夫と長女の“家族時間”ショットを3枚アップしています。1枚目は2月に誕生した長女が立ち歩きするのを支える本並さんの姿、2枚目はサングラス姿の本並さん、3枚目はアイスクリームを持つ丸山さんの手と本並さんがチュロスを持つ姿。どれも家族のほのぼのとしたショットです。どこかの公園にお出かけしたショットでしょうか。

ただ、丸山さんは「本並さんて、どこにいてもどんなときも目立つ。やっぱり隠しきれない彫り方。もう、最近は彫り方がバレても諦めました」と、本並さんの長身で“彫り”の深いルックスがどうしても目立ってしまうことにちょっとだけ諦めたようなコメントをしました。

この投稿には、「目立つのは、仕方ないよね」と、本並さんに同情的なコメントが! また、「すごく素敵な写真」「歩けるようになったんですね 早いですね」「いつでも特別なオンリーワン」「素敵な家族」「カリナママ頑張って」などの声も寄せられています。

たびたび家族ショットを公開

長女誕生以来、たびたび家族ショットを披露し、成長する長女の姿を見せている丸山さん。12月25日の投稿では、親子スリーショットを公開し、ファンをなごませています。これからも楽しい家族ショットに期待したいですね。
 
次ページ
丸山さんの家族ショットを見る!
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    2024年の最新「LGBTQ+映画」5選。「第三の性」と尊ばれる実在のサッカー選手を描く映画も

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】

  • AIに負けない子の育て方

    市役所、銀行、大学まである…1日限りの”仮想の街”が美しが丘公園に出現! 横浜市発のキッズタウン

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    【近鉄本発売】女子鉄アナウンサー・久野知美は、なぜ人気? トークショーで分かった「愛される理由」