有名ゲーム実況者「超無課金」、SNSの投げ銭が1カ月で“2億6000万円”と公表「世界記録ちがいます??」

「超無課金」こと石田拳智さんが、Xで直近1カ月の投げ銭総額を公表。その額が「凄すぎてサンタさんもビックリ」と、話題を呼んでいます。(サムネイル画像出典:石田さん公式Xより)

YouTubeでのゲーム実況や会社経営、eスポーツチーム「αD」の代表を務めるなど、幅広く活動する「超無課金」こと石田拳智さんが12月25日、自身のX(旧Twitter)を更新。桁違いな投げ銭額を公表しました。
 

【実際の投稿:超無課金、1カ月の投げ銭額に反響】

「今月、飛んできた投げ銭が2億6000万円」

石田さんは、「今月、飛んできた投げ銭が2億6000万円という事を今朝 知りました。メリークリスマス」とつづり、1枚の画像を添えてポスト。画像は「LIVE分析」と書かれており、2023年11月27日~2023年12月24日までの総視聴者数や合計時間などが表示されています。その中に、「ダイヤモンド 102.1M」という表示も。
 

これはTikTokのダイヤモンドでしょうか? 同媒体のダイヤモンドとは、TikTok LIVEで視聴者から贈られたバーチャルギフト(投げ銭)がダイヤモンドとして配信者に還元される仕組みです。このダイヤモンドはPayPalや銀行口座を通し、金銭と交換できます。どうやら、画面に表示されている「102.1M(1億210万)」は、金銭に換算すると「2億6000万円」になるようです。
 

桁違いの投げ銭額に、「社会貢献に役立てて」「界が違いすぎてよく分かんないけど、すごいことだけは分かる」「凄すぎてサンタさんもビックリ」「世界記録ちがいます??」「宝くじじゃないですか! 税金怖い」と反響を呼びました。

いじめの告発動画でも話題に

石田さんは経営者としての顔を持つほか、登録者27万人超えのYouTubeチャンネル「超無課金/αD代表」でも活躍。『荒野行動』などのゲーム実況や、eスポーツチーム「αD」の代表も務めています。また、別チャンネルの「天才むかたん」では2022年1月に公開された、高校2年生の男子学生による、いじめ被害者の悲痛な告白を動画化。多数のメディアに取り上げられ、話題を呼んでいました。
 

次ページ
超無課金さんの動画もチェック
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    2024年の最新「LGBTQ+映画」5選。「第三の性」と尊ばれる実在のサッカー選手を描く映画も

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】

  • AIに負けない子の育て方

    市役所、銀行、大学まである…1日限りの”仮想の街”が美しが丘公園に出現! 横浜市発のキッズタウン

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    【近鉄本発売】女子鉄アナウンサー・久野知美は、なぜ人気? トークショーで分かった「愛される理由」