「顔面から転倒」小柳ルミ子、“閲覧注意”な怪我の写真公開「血が止まらず」「左手1本で運転して帰宅」

歌手の小柳ルミ子さんは12月25日、自身のInstagramを更新。閲覧注意な写真と共にけがの報告をしました。ファンから心配の声が上がっています。(サムネイル画像出典:小柳ルミ子さん公式Instagramより)

歌手の小柳ルミ子さんは12月25日、自身のInstagramを更新。閲覧注意な写真と共にけがの報告をしました。

【実際の投稿:小柳ルミ子、大変なけがを報告】

「きれいに骨折していました」

小柳さんは「皆さん、メリークリスマス」と書き出し、続けて「クリスマスにこんな写真をごめんなさいね」と載せた10枚の写真について言及しています。1~4枚目は顎から出血している写真です。かなり痛々しく、まさに“閲覧注意”。「顔面から転倒してしまいました」と、けがについて説明しています。続けて「血が止まらず、右手も痛く顔面を強打した為、少しふらふらしてはいましたが左手1本で運転して帰宅しました」と、なんと病院に行くことなく帰宅したことを報告しました。

また、「翌日になっても痛みが止まらず右手の親指と小指がくっつかないので『おかしいな』と思い昨日やっと救急外来で診て貰いました レントゲン撮った結果右手小指の第三関節の下がきれいに骨折していました(笑)」とのこと。

今回のけがで「年内のお約束を全てキャンセルさせて頂いた」ため「ご理解を頂く為に証拠写真と言っては何ですが」と、“証拠写真”としてけがの写真をアップしたようです。5枚目以降も、痛みが伝わってくるような写真ばかり。深刻なけがですが、「1日も早い回復を目指して頑張ります」と前向きにつづった小柳さん。

コメントでは、「うわ、大変でしたね、お大事に」「痛そうです」「お大事にしてください」「るみこさんの綺麗なお顔が…」「びっくりしました」「わ〜っ!イタイ!」「えっ?ルミ子さん大丈夫ですか?」など、心配の声が多数上がりました。

年明けにはライブを控える

2024年1月21日には「New year Live」を控えている小柳さん。それまでにけがは少しでもよくなるのでしょうか。心配ですが、一刻も早く快方に向かうことを祈りたいですね。
 
次ページ
「New year Live」宣伝投稿も見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    スパイ映画は『007』だけじゃない。荒唐無稽?それともリアル?魅力にあふれたスパイ映画6作を選出

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    古い常識に縛られたおっさんが、ジェンダーやコンプラの前にアップデートすべき「昭和の価値観」3つ

  • どうする学校?どうなの保護者?

    どうする? 「PTA役員のなり手が見つからない」問題……何が役員の負担となっているのか

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】