メルカリで商品を発送するまでが非常に面倒。もっと楽に作業するには?【メルカリのプロが解説】

メルカリで購入された後は梱包や発送があります。その作業が面倒と感じる人もいるのではないでしょうか? もっと楽に作業をするコツについて「All About」フリマアプリ・ネットオークションガイドの川崎さちえが解説していきます。

購入されてから発送するまでの流れが非常に面倒。できる対策や下準備は?
購入されてから発送するまでの流れが非常に面倒。できる対策や下準備は?
メルカリに出品し購入されたのはいいけれど、発送までが面倒と感じる人もいるのではないでしょうか? 特に梱包作業に手間や時間がかかるイメージがあるでしょう。

どうすれば一連の流れをスムーズにできるのでしょうか。「All About」フリマアプリ・ネットオークションガイドの川崎さちえが解説していきます。
 

(今回の質問)
メルカリで購入されてから発送までの流れが面倒です。どうすれば、もっと楽にできますか?

 

(回答)
購入から発送までの間に「梱包作業」があるので、それが1番の難所でしょう。梱包に関しては出品した後に「事前に簡易的に行う」「梱包材を決める」などの下準備をしましょう。

また、発送するのが面倒な場合は、集荷を依頼したり、発送する日を決めてしまったりするのもアリです。


以下で詳しく解説していきます。

「梱包」が1番の難所

「メルカリで何が1番面倒ですか?」と聞くと「梱包」と答える人も少なくありません。

商品に合わせて梱包方法が異なる場合もありますし、そもそもどんな梱包材を使えばいいのか分からないからです。出品作業はとても簡単なので、余計に梱包が面倒と感じてしまうのでしょう。

そのような背景を踏まえつつ、まずは梱包を楽にする方法を2つ紹介します。

梱包のコツ(1)出品した直後に簡易的に梱包してしまう

出品した後は、商品が汚れたり傷がついたりしないよう、すぐにビニールの袋などに入れてしまいましょう。そうすれば、簡易的な梱包もできてしまいます。

「出品したら、その勢いのまま梱包すればいいのでは?」と思うかもしれませんが、ユーザーから質問がきた場合は、商品の確認をすることになります。そうすると「せっかく梱包したのに……」となってしまいますよね。

梱包のコツ(2)事前に梱包材を決めてしまう

梱包が面倒と感じるのは「そもそもどの梱包材を使えばいいのか分からない」ということも原因の1つです。

コストを抑える場合は家にある紙袋などが使えますが、サイズもバラバラなので使いにくいこともあるでしょう。そのような場合には、あらかじめ梱包材をそろえてしまいましょう。
ネコポス、ゆうパケット、ゆうパケットポスト(専用箱)、宅急便コンパクト、ゆうパケットプラス、宅急便やゆうパックで使える段ボールを一通り揃えてしまう
ネコポス、ゆうパケット、ゆうパケットポスト(専用箱)、宅急便コンパクト、ゆうパケットプラス、宅急便やゆうパックで使える段ボールを一通りそろえてしまうのも手
ネコポス、ゆうパケット、ゆうパケットポスト(専用箱)、宅急便コンパクト、ゆうパケットプラス、宅急便やゆうパックで使える段ボールがあれば、ほとんどの商品に対応できます。

これらはコンビニや100均でも売っています。多少のコストはかかりますが、あれこれ悩まずに済むので気持ち的にはとても楽だと思いますよ。

発送は週に1回でもOK

梱包後の発送はコンビニや郵便局、ヤマト運輸の事業所からできます。購入されたらすぐに発送しなければならないと思っている人も多いですが、それは間違いです。自分の都合に合わせて、発送しても問題ありません。そのための「発送までの日数」ですから。発送までの日数を「4〜7日」に設定していれば、週に1回まとめて発送してもいいのです。

ただ、設定した発送までの日数を超えてしまうと、購入者からクレームがきてしまいます。もし遅れるようならば、早めに購入者に連絡をしておきましょう。

「やらなくちゃ」ではなく隙間時間を活用する

梱包や発送が面倒に感じるのは、「やらなくちゃ」という気持ちがあるからだと思います。先ほども述べたように「すぐに発送しなくちゃ」「きれいに梱包しなくちゃ」と考えがちですが、相手はそこまで要求はしていないと思いますよ。隙間時間にやればいい、そういう気楽さも必要ではないでしょうか。

この記事の筆者:川崎 さちえ
ネットオークション歴19年、フリマアプリ歴9年。NHK『あさイチ』をはじめとした多数の情報番組に出演し、経験に基づいた実践型のフリマアプリやオークションの魅力を伝えている。  
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 植草美幸の恋愛・結婚相談ー編集部選ー

    44歳、スペック自慢の学歴厨? 実家は太いが強烈な実母の高望みに応えられるのか?

  • ヒナタカの雑食系映画論

    「倍速視聴とスキップ」「ながら見」をしてしまう理由は? 新卒社員の本音に、映画オタクが“ガチ回答”

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    羽田空港行きの1番列車が発車! 外観も車内も“台湾づくし”の京急「ビビビビ!台湾号」運行開始

  • 世界を知れば日本が見える

    「iPhoneに盗聴されている気がする」会話内容が広告表示されるのは“錯覚”か。デジタル広告の正体とは