メルカリに出品しようと思っても面倒に感じてしまう…。どうすればいい?【メルカリのプロが解説】

メルカリに出品したくても面倒でつい先延ばしにしてしまう人もいるのではないでしょうか。出品が面倒にならない方法について、「All About」フリマアプリ・ネットオークションガイドの川崎さちえが解説していきます。

メルカリに出品しようと思っても、億劫に感じてしまう。どうすればいいの?
メルカリに出品しようと思っても、面倒に感じてしまう。どうすればいいの?
家に使わないものがあったら、メルカリで売ってお金にしようと思う人も少なくないでしょう。いざ出品するとなると、手間や時間がかかって作業が面倒に感じ、先延ばしにしてしまうこともありますよね。

出品が面倒にならない方法について、「All About」フリマアプリ・ネットオークションガイドの川崎さちえが解説していきます。
 

(今回の質問)
メルカリで売ろうと思って不用品をとっておくのですが、出品が面倒に感じてしまいます。どうすればスムーズに出品ができますか?

 

(回答)
メルカリの出品はSNSへの投稿に似ていますから、慣れてしまえばサクッとできてしまうと思います。SNSの投稿のためにわざわざ時間を作らないのと同じで、メルカリのための時間は確保せず、隙間時間を利用すればOKです。人によっては、パソコンで作業したほうが楽になるかもしれません。


以下で詳しく回答していきます。

メルカリの出品作業は、SNSの投稿に似ている

メルカリの出品作業で何が面倒かといたら、写真撮影、商品説明の記入だと思います。これらの作業、SNSへの投稿に似ていませんか?

普段からFacebookやInstagramなどを利用している人であれば、「SNSへの投稿と同じだ」と思うと気持ちが楽になるかもしれません。

ただ、メルカリの場合は、販売価格の設定があります。いくらで売ればいいのか分からない……という声もあるので、出品前にメルカリで相場を調べておきましょう。商品名で検索をすれば、出品しようとしているものと同じもの、あるいは似ているものが表示されるので、売り切れになっている価格帯をチェックすればOKです。

出品作業は一気にしなくてもいい

出品が面倒に感じてしまうのは、全ての作業を一気に終わらせようとしていることが原因にあるかもしれません。一気にやろうとすると時間がかかってしまうので、時間に余裕がない場合は出品しようと思えなくなってしまいます。

メルカリの出品は、時間をかけて行っても問題ありません。

例えば、写真を先に撮って保存をしておいて、時間があるときに商品説明を書くこともできます。時間があるときというのは、ちょっとした待ち時間や通勤時間も含まれます。隙間時間を活用すれば、出品のためにあえて時間を作る必要がないのです。

それに出品は24時間いつでも可能ですから、自分がメルカリに合わせるのではなくて、メルカリの出品タイミングを自分に合わせるようにすると、ずいぶんと楽になると思いますよ。

スマホの文字入力が面倒ならパソコンから出品を

メルカリパソコン版のホームページ
パソコンから見たメルカリのWebページ
スマホの文字入力が面倒と感じる人は、パソコンから出品するのもおすすめ。普段使っているキーボードで文字が打てるので、とても楽です。

メルカリのアプリで写真を撮影し、下書き保存をしておけば、パソコンで引き続き出品作業ができます。実は筆者もこの方法をよく使っています。スマホとパソコン、やりやすい方法を取り入れてくださいね。


この記事の筆者:川崎 さちえ
ネットオークション歴19年、フリマアプリ歴9年。NHK『あさイチ』をはじめとした多数の情報番組に出演し、経験に基づいた実践型のフリマアプリやオークションの魅力を伝えている。 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    港区女子は、なぜここまで嫌われる? 自活する女性から「おごられ」「パパ活」の代名詞になった変遷

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応