イケメンだと思う12月生まれの芸能人ランキング! 2位「小栗旬」を抑えて1位に輝いたのは?

All About ニュース編集部は「12月生まれの芸能人」に関するアンケート調査を実施。「イケメンだと思う12月生まれの芸能人」ランキングで1位に選ばれたのは?(サムネイル画像出典:映画『キングダム』公式Instagramより)

自分の好みの芸能人がテレビに出ていると、思わず目を奪われてしまうもの。12月生まれの芸能人もイケメン揃いです。

All About ニュース編集部は11月9日~12月8日の期間、全国10~60代の男女330人を対象に「12月生まれの芸能人」に関するアンケート調査を実施しました。今回はその中から「イケメンだと思う12月生まれの芸能人」ランキングを紹介します!

>10位までの全ランキング結果

2位:小栗旬

2位にランクインしたのは、12月26日で41歳の誕生日を迎えた小栗旬さんです。『キングダム 運命の炎』や『かぞく』など、2023年は映画を中心に活躍しました。

小栗さんは、2005年放送のドラマ『花より男子』(TBS系)の出演で大ブレーク。以降は2012年放送の『リッチマン、プアウーマン』(フジテレビ系)や2022年のNHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』など、数多くのドラマや映画作品の主演を務めています。

また、2010年には映画『シュアリー・サムデイ』で監督にも初挑戦。2024年秋には13年ぶりの監督作品となる『MIRRORLIAR FILMS Season6』が公開予定です。

回答者からは「男女問わずにイケメンの印象を持たれる俳優さんだと思うからです」(20代女性/神奈川県)、「演技など素敵だから。年をとっても変わらずかっこいい」(30代女性/愛媛県)、「世代からして、花より男子のイメージがあるからです」(40代男性/福岡県)といったコメントが寄せられています。

1位:反町隆史

1位にランクインしたのは、12月19日に50歳の誕生日を迎えた反町隆史さんです。1997年放送のドラマ『ビーチボーイズ』(フジテレビ系)の出演をきっかけにブレークし、現在は実力派俳優として多くのドラマや映画作品で活躍しています。

最近では自身の出世作となったドラマ『GTO』(フジテレビ系)が、2024年春に約26年ぶりに復活されることが発表され、大きな話題を呼びました。

また、2024年1月期のドラマ『グレイトギフト』(テレビ朝日系)で主演を務めることも決定。反町さんにとって2024年は躍進の1年となりそうです。

回答コメントでは「歳を重ねて大人の色気も感じるイケメン」(30代女性/東京都)、「全体的に整った顔つきをしており、記憶に残りやすい」(20代男性/大阪府)、「GTOとかの世代なので、やっぱりイケメン俳優といえば反町だと思います」(30代男性/東京都)などの声が集まりました。

※回答コメントは原文ママです

この記事の筆者:くま なかこ プロフィール
編集プロダクション出身のフリーランスエディター。編集・執筆・校閲・SNS運用担当として月間50本以上のコンテンツ制作に携わっています。得意なジャンルはライフスタイル・金融・育児・エンタメ関連。
次ページ
10位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    性加害疑惑・伊東純也選手のプーマ広告が復活 「告発女性を逆に訴える」という対応はアリだったのか?

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『魔女の宅急便』のマックのCMにそっくり? 映画『化け猫あんずちゃん』のかわいいだけじゃない魅力

  • アラサーが考える恋愛とお金

    子を持たない=キャリア志向と思われる日本社会。少子化対策が「全ての働く女性」に向けられる息苦しさ

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴