ストーリーがいいと思うテレ朝系「秋ドラマ」ランキング! 1位『家政夫のミタゾノ 第6シリーズ』、2位は?

All About ニュース編集部は10月27日~12月7日、全国157人を対象に「テレビ朝日系列の秋ドラマ」に関するアンケート調査を実施。回答者が最も「ストーリーがいいと思う」と答えたのは?(サムネイル画像出典:ドラマ『家政夫のミタゾノ』公式Instagram)

人気シリーズの続編や漫画原作ものを中心に、全9作品がそろったテレビ朝日系の秋ドラマ。

All About ニュース編集部は10月27日~12月7日の期間、全国157人を対象に「テレビ朝日系列の秋ドラマ」に関するアンケート調査を実施。

この記事では、「ストーリーがいいと思う秋ドラマ」ランキングの結果を紹介します!

>5位までの全ランキング結果を見る

第2位:『相棒 season22』

2位には、水曜21時から放送中の『相棒 season22』がランクイン。

同作は、警視庁特命係に所属する頭脳明晰(めいせき)な刑事・杉下右京が、代替わりしていく相棒とともに数々の難事件を解決していく姿を描いた社会派サスペンス。2000年の初回放送から、実に22年続く人気長寿シリーズです。

今シーズンは、水谷豊さん演じる右京と、その相棒として昨シーズンに復活した寺脇康文さん演じる亀山薫のタッグがさまざまな事件を通して、原点を超えた「新たなる挑戦」に挑んでいきます。右京と亀山による初期の頃のような掛け合いも見どころです。

回答者からは、「一話完結だが、今をうつす犯罪と容疑者、被害者の描き方が毎回面白いので」(東京都・60代女性)、「色々な脚本家の方が書かれているので、話ごとに色が違って面白いから」(東京都・40代女性)といった意見が上がりました。

第1位:『家政夫のミタゾノ 第6シリーズ』

1位に輝いたのは、火曜21時から放送していた『家政夫のミタゾノ 第6シリーズ』でした!

同作は、TOKIOの松岡昌宏さん主演の痛快“のぞき見”ヒューマンドラマ。2016年から放送を開始し、第6シリーズにして初のゴールデン進出となったことも話題になりました。

主人公のミタゾノさんこと三田園薫が、家政夫として派遣された家庭の内情をのぞき見し、そこに巣食う“根深い汚れ”までもスッキリと落としていく様子を描いたストーリーは、爽快感たっぷり。また、劇中でミタゾノさんが披露する便利で役立つ家事テクも、人気を集めていました。

回答者からは、「家事情報なども盛り込まれ、ストーリーも最後まで追いたくなるほどまとめ方が秀逸」(長野県・30代女性)、「後味すっきりのストーリーです。終わった後は仕事の疲れも取れます」(福岡県・60代男性)などの声が聞かれました。

※回答者のコメントは原文ママです

この記事の筆者:柿崎 真英 プロフィール
2019年よりフリーランスライター・エディターとして活動。月刊誌やニュースサイト編集者としてのバックグラウンドを持つ。現在はローカルメディアでの活動を中心に、エンタメ・トレンド記事なども執筆。
次ページ
5位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    古い常識に縛られたおっさんが、ジェンダーやコンプラの前にアップデートすべき「昭和の価値観」3つ

  • どうする学校?どうなの保護者?

    どうする? 「PTA役員のなり手が見つからない」問題……何が役員の負担となっているのか

  • ヒナタカの雑食系映画論

    2024年の最新「LGBTQ+映画」5選。「第三の性」と尊ばれる実在のサッカー選手を描く映画も

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】