「横浜ベイエリア」で“混雑しない”イルミネーションスポット3選! 夜景を一望できる穴場スポットも

クリスマスシーズンの横浜はどこもたいへんな混雑。そんな横浜の観光地でありながら、あまり混雑することのない、“穴場”イルミネーションスポットを3カ所、紹介します。

横浜赤レンガ倉庫やグランモール公園など、クリスマスシーズンの横浜ベイエリアは、どこもたいへんな混雑。そんな横浜の観光地にありながら、あまり混雑することのない“穴場”イルミネーションスポットを3カ所、紹介します。しかも全て無料!(画像は筆者撮影)

アメリカ山公園「ROOFTOP ILLUMINATION~みなとみらい線開業20周年記念 STAR TRAIN~」

アメリカ山公園は穴場のイルミネーションスポット!
アメリカ山公園は穴場のイルミネーションスポット!

みなとみらい線元町・中華街駅の駅舎上部に整備された立体都市公園「アメリカ山公園」。夜空に溶け込むような美しい“ブルー”のイルミネーションが点灯しています。

みなとみらい線開業20周年を記念した電車のフォトスポット
みなとみらい線開業20周年を記念した電車のフォトスポット

2024年2月1日にみなとみらい線が開業20周年を迎えることを記念し、電車をモチーフにしたフォトスポットも。

横浜マリンタワーも見える
きらめく横浜マリンタワーも見える

期間:2023年12月1日~2024年2月29日
時間:17:00~23:00 ※状況により変更となる場合あり
場所:アメリカ山公園
料金:無料
公式Webサイト:みなとみらい線

S/PARK「フラスコツリー」

420個のフラスコを組み合わせて作られたフラスコツリー
420個のフラスコを組み合わせて作られたフラスコツリー

資生堂最先端の研究施設に併設された美の複合体験施設「S/PARK(エスパーク)」。1階と2階は一般開放されており、サイエンスを象徴する420個のフラスコを組み合わせて作られたツリーが設置されています。

並木道のイルミネーションは時間によって色が変化
並木道のイルミネーションは時間によって色が変化

S/PARK北側・東側の並木道にはイルミネーションが点灯。1時間周期で、ゴールド(1~20分)とブルー(20~60分)に変化します。S/PARK周辺の新高島エリアは、イルミネーションスポットが続々と誕生しているので、あわせて散策してみて。
 

All About ニュース:横浜最大級イルミネーション「ヨコハマミライト2023」横浜駅からみなとみらいまで約1.5キロ歩いてみた

期間:2023年11月9日~2024年2月11日 ※フラスコツリーは12月26日まで
時間:16:00~23:00 ※フラスコツリーは9:00~21:00
場所:S/PARK 1階
料金:無料
公式Webサイト:S/PARK

次ページ
みなとみらいの夜景を一望できる46階、無料の展望フロア
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    2024年の最新「LGBTQ+映画」5選。「第三の性」と尊ばれる実在のサッカー選手を描く映画も

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】

  • AIに負けない子の育て方

    市役所、銀行、大学まである…1日限りの”仮想の街”が美しが丘公園に出現! 横浜市発のキッズタウン

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    【近鉄本発売】女子鉄アナウンサー・久野知美は、なぜ人気? トークショーで分かった「愛される理由」