横浜最大級イルミネーション「ヨコハマミライト2023」横浜駅からみなとみらいまで約1.5キロ歩いてみた

「ヨコハマミライト」は2023年に6回目となる横浜最大級のイルミネーション。横浜駅東口からグランモール公園まで、全長約1.5キロの各エリアを約35万球のLEDライトが彩ります。

新たなスポットが続々! 新高島駅エリアへ

「横浜グランゲート」でかわいらしいオブジェを発見
横浜グランゲート

みなとみらい歩道橋から新高島エリアへと向かいましょう。このエリアは新たなイルミネーションスポットが増え、歩いていてわくわくします。「横浜グランゲート」周辺は、オブジェやハート型のイルミネーションが施されていて、シャッターを切る手が止まりません(笑)。

■横浜ゲートタワー

「コニカミノルタプラネタリアYOKOHAMA」がある「横浜ゲートタワー」のイルミネーション
横浜ゲートタワー

横断歩道を渡って「コニカミノルタプラネタリアYOKOHAMA」がある「横浜ゲートタワー」へ。壁面のイルミネーションは、色が変化したり、星が流れたり。しばし立ち止まって鑑賞。

■資生堂グローバルイノベーションセンター「S/PARK」

資生堂グローバルイノベーションセンター「S/PARK」
資生堂グローバルイノベーションセンター「S/PARK」

資生堂グローバルイノベーションセンター「S/PARK」前はゴールドの並木道に。「LG横浜イノベーションセンター」前はブルーのイルミネーションが敷き詰められていて、昼間とはまったく違う雰囲気です。

■LG横浜イノベーションセンター

LG横浜イノベーションセンター
LG横浜イノベーションセンター
「村田製作所みなとみらいイノベーションセンター」前のイルミネーションはしばらく見ていると変化しますので、お見逃しなく。
村田製作所みなとみらいイノベーションセンター前のイルミネーションはしばらく見ていると変化する
村田製作所みなとみらいイノベーションセンター

「眺めの広場」からグランモール公園へ

美しいブルーのイルミネーションが続く「眺めの広場」
眺めの広場

眺めの広場~桟橋の広場~グランモール公園へと進んでいきましょう。日本丸メモリアルパークまで、真っすぐにイルミネーションの帯が続きます。

■桟橋の広場

桟橋の広場
桟橋の広場

美しいブルーで統一された 「眺めの広場」を過ぎ、「桟橋の広場」へと続きます。商業施設「MMテラス」周辺のゴールドのイルミネーションと相まって、ゴージャスな雰囲気に。

MMテラスでもイルミネーションとツリーが点灯開始
MMテラスでもイルミネーションとツリーが点灯開始
■グランモール公園
ブルーのイルミネーションに包まれる「グランモール公園」
ブルーのイルミネーションに包まれる「グランモール公園」
ゴールの「グランモール公園」へと到着。17:30に横浜駅東口を出発し、写真を撮りながらゴールしたのは19:10。約100分ほどのイルミネーション散歩を楽しみました。

■ほかにもある! イルミネーションスポット
ヨーヨー広場ではカラフルなイルミネーションが点灯
ヨーヨー広場ではカラフルなイルミネーションが点灯
横浜ランドマークタワー ドックヤードガーデンは色が変化
横浜ランドマークタワー ドックヤードガーデンは色が変化

このほか、帆船日本丸(船体整備期間は除く)やクイーンズパーク、クイーンモール橋、ぷかり桟橋でもイルミネーションが点灯していますので、足を延ばしてみてください。

2日間限定「ヨコハマミライト CHRISTMAS FESTIVAL」も開催

「ヨコハマミライト CHRISTMAS FESTIVAL」ビジュアル(提供画像)
「ヨコハマミライト CHRISTMAS FESTIVAL」ビジュアル(提供画像)

2023年12月9日(土)、10日(日)の2日間限定で「ヨコハマミライト CHRISTMAS FESTIVAL」がグランモール公園で開催されます。

地域に根付いた出店者による物販やワークショップを楽しめクリスマスマーケットやクリスマスならではのグルメを楽しめるキッチンカーの出店、クリスマスムードを高めるライブパフォーマンスなどが予定。

2023年は神奈川県との共催で、県の結婚支援事業「恋カナ!プロジェクト」による出会いの場の提供も行われます。

11月に入り、ようやく冬の気配を感じるようになってきた横浜。イルミネーションきらめく街並みを散歩してみてはいかがでしょうか。

「ヨコハマミライト 2023~みらいを照らす、光のまち~」開催情報

期間:2023年11月9日(木)~2024年2月11日(日)
時間:16:00~23:00
※12月9日、16日はグランモール公園のみ点灯延長予定
※点灯範囲および点灯時間が変更になる場合があります
場所:横浜駅東口からグランモール公園を中心としたみなとみらい各エリア(全長約1.5キロ)
電飾球数  :LED約35万球(ブルー、ゴールド、ホワイト)


この記事の執筆者:田辺 紫 プロフィール
神奈川県在住コピーライター。2001年2月より総合情報サイト「All About」で横浜ガイドを務める。2009年4月、第3回かながわ検定 横浜ライセンス1級取得。「横浜ウォッチャー」として、ブログ、SNSを運営。

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「身長が193センチあるので……」日本大好きなニュージーランド人が、日本の電車で困っていることは?

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    国鉄特急を回顧する写真展を鉄道博物館で開催! 今はなき「絵入りトレインマーク」も展示

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『先生の白い嘘』のインティマシー・コーディネーター不在を改めて考える。「入れれば万事OK」ではない