Z世代が選ぶ「2023年下半期に流行ったアーティスト」ランキング! 2位「Ado」、1位は?

Z総研は、Z世代の2810人を対象に「2023年下半期トレンド調査」に関するアンケートを実施。「2023年下半期に流行ったアーティスト」ランキングで1位に選ばれたのは?

Z世代のトレンド
Z世代の2023年下半期トレンドアーティスト
Z総研は、Z世代の2810人を対象に「2023年下半期トレンド調査」を実施。その調査結果から、Z世代が選ぶ「2023年下半期に流行ったアーティスト」を紹介します。

>10位までのランキング結果を見る

2位:Ado(16.8%)

2位に選ばれたのは、Adoさんでした。

2020年のメジャーデビュー曲『うっせぇわ』が大ヒットを記録。2022年は映画『ONE PIECE FILM RED』の主題歌『新時代』、2023年リリースの『いばら』なども人気を集めました。今年12月は、複数の音楽特番で貴重な歌唱姿を披露して話題にもなりましたね。

回答者からは、「色んな声の出し方持っていて憧れます(19歳/社会人1年目/福岡県)」「とにかく迫力がすごい!(23歳/大学4年生/岡山県)」などの理由が集まりました。

1位:Mrs. GREEN APPLE(20.2%)

1位には、Mrs. GREEN APPLEが選ばれました。

同グループは2015年にミニアルバム『Variety』でメジャーデビューすると、『青と夏』『点描の唄 feat.井上苑子』『僕のこと』などが主要ストリーミング総再生数1億回を突破する人気を博しています。2022年3月からギターボーカルの大森元貴さん、ギターの若井滉斗さん、キーボード担当の藤澤涼架さんの3人で活動しています。

アンケート回答では、「背中を押してくれるような応援歌が多くて好きです(23歳/社会人1年目/東京都)」「歌詞が凄く好きで、カラオケでもよく歌う!(17歳/短期大学1年生/千葉県)」というコメントが寄せられていました。
次ページ
>10位までのランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    2024年の最新「LGBTQ+映画」5選。「第三の性」と尊ばれる実在のサッカー選手を描く映画も

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】

  • AIに負けない子の育て方

    市役所、銀行、大学まである…1日限りの”仮想の街”が美しが丘公園に出現! 横浜市発のキッズタウン

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    【近鉄本発売】女子鉄アナウンサー・久野知美は、なぜ人気? トークショーで分かった「愛される理由」