「ストーリーがいいと思う秋ドラマ」ランキング! 2位は『きのう何食べた? season2』、1位は?

All About ニュース編集部は10月24日~11月23日の期間、全国246人を対象に「2023年秋ドラマ」に関するアンケート調査を実施。回答者が最も「ストーリーがいいと思う」と答えたのは?(サムネイル画像出典:ドラマ『きのう何食べた?』公式Instagram)

今年も話題作が豊富だった秋ドラマ。漫画原作ものからオリジナルものまで、毎週次の放送が待ち遠しくなる作品がそろっていました。

そこで、All About ニュース編集部は10月24日~11月23日の期間、全国254人を対象に「2023年秋ドラマ」に関するアンケート調査を実施。

この記事では、「ストーリーがいいと思う秋ドラマ」ランキングの結果を紹介します!

>10位までの全ランキング結果を見る

第2位:『きのう何食べた? season2』

2位には、ドラマ24枠で放送されている『きのう何食べた? season2』(テレビ東京系)がランクイン。

同作は、よしながふみさんによる同名人気漫画を原作としたドラマの第2シーズン。西島秀俊さん演じる筧史郎(シロさん)と内野聖陽さん演じる矢吹賢二(ケンジ)が織り成す、ゲイカップルの日常を食生活メインに描いた物語です。

今シーズンでは、アラフィフに突入した2人に訪れるさまざまな変化にも触れながら、昨シーズン同様、あたたかい雰囲気でストーリーが進んでいきます。ドラマを彩る、おいしそうな料理にも注目です。

回答者からは、「日常のありふれた光景が大切だと思わせてくれるストーリーをゆっくりと丁寧に描かれているから」(埼玉県・40代女性)、「日常のほのぼのとした雰囲気の中で、少しずつ変わっていく環境と関係性が面白いのと、料理のレシピや作り方など豆知識が盛り込まれてて、為になること」(宮崎県・40代女性)といった意見が上がりました。

第1位:『いちばんすきな花』

1位に輝いたのは、木曜劇場枠で放送中の『いちばんすきな花』(フジテレビ系)でした!

同作は、社会現象を巻き起こしたドラマ『silent』を手掛けた生方美久さん脚本のオリジナルドラマ。また、主演を多部未華子さん、松下洸平さん、今田美桜さん、神尾楓珠さんの人気俳優4名が務めるとあって、放送開始前から大きな期待が寄せられていました。

“クアトロ主演”という新しいスタイルで「男女による友情」をテーマに描き、見る人のなかには共感を抱く人もいれば、新たな価値観や気付きを得る人もいるような、これまでにないストーリーやセリフの数々が新鮮な作品です。

回答者からは、「とにかく脚本が素晴らしい。一つ一つの言葉がとても印象的だし、丁寧で優しく、視聴者が共感できる場面がたくさんある」(東京都・30代女性)、「4人それぞれに生きづらさや悩みがあり、共感できる部分もあり、見てて感情移入できます」(静岡県・30代女性)などの声が聞かれました。

※回答者のコメントは原文ママです

この記事の筆者:柿崎 真英 プロフィール
2019年よりフリーランスライター・エディターとして活動。月刊誌やニュースサイト編集者としてのバックグラウンドを持つ。現在はローカルメディアでの活動を中心に、エンタメ・トレンド記事なども執筆。
次ページ
10位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「身長が193センチあるので……」日本大好きなニュージーランド人が、日本の電車で困っていることは?

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    国鉄特急を回顧する写真展を鉄道博物館で開催! 今はなき「絵入りトレインマーク」も展示

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『先生の白い嘘』のインティマシー・コーディネーター不在を改めて考える。「入れれば万事OK」ではない