「主演の演技が光っていると思う秋ドラマ」ランキング! 2位は『パリピ孔明』、1位は?

All About ニュース編集部は10月24日~11月23日の期間、全国246人を対象に「2023年秋ドラマ」に関するアンケート調査を実施。回答者が最も「主演の演技が光っていると思う」と答えたのは?(サムネイル画像出典:ドラマ『パリピ孔明』公式Instagram)

今年の秋ドラマは、実力を兼ね備えた幅広い世代の俳優陣たちが各作品の主演を務めました。視聴者の中には「この俳優さんが出演しているから見る!」という人も多くいるのではないでしょうか。

そこで、All About ニュース編集部は10月24日~11月23日の期間、全国254人を対象に「2023年秋ドラマ」に関するアンケート調査を実施。

この記事では、「主演の演技が光っていると思う秋ドラマ」ランキングの結果を紹介します!

>10位までの全ランキング結果を見る

第2位:『パリピ孔明』

2位には、水10ドラマ枠で放送された『パリピ孔明』(フジテレビ系)がランクイン。

四葉夕卜さん、小川亮さんによる同名人気コミックが原作となるこの作品。三国時代に天才軍師として活躍した諸葛孔明が現代の渋谷に転生し、持ち前の知略で駆け出しのシンガーをトップスターへと成長させるストーリーです。

主演を務めたのは、孔明役の向井理さん。ひょんなことから足を踏み入れたライブハウスで、パフォーマンスを披露していた上白石萌歌さん演じる月見英子の歌声に魅了され、彼女の軍師(マネージャー)としてさまざまな計略を駆使してバックアップする役どころを、ときにコミカルさを交えながら演じていました。

回答者からは、「向井理さんにしか孔明は出来ないのではないかと思うくらいビジュアルの完成度が高いからです」(福井県・30代女性)、「アニメ化のあとのドラマなのに違和感がないから」(岐阜県・20代女性)といった意見が上がりました。

第1位:『家政夫のミタゾノ 第6シリーズ』

1位に輝いたのは、火曜夜21時から放送していた『家政夫のミタゾノ 第6シリーズ』(テレビ朝日系)でした!

同作は、2016年から放送が開始した人気ドラマの新シリーズ。主人公のミタゾノさんこと三田園薫が、家政夫として派遣された家庭の内情をのぞき見し、秘密を暴いて家庭を崩壊させ、そして再生へと導いていくという痛快“のぞき見”ヒューマンドラマです。

どんな時も無表情を貫く謎多きミタゾノさんのキャラクターと、おせっかいすぎる行動の数々を、主演のTOKIO・松岡昌宏さんが今回もコミカルに表現していました。

回答者からは、「どんな場面でも、表情を変えずに演技している点が凄いと思っているため」(千葉県・50代男性)、「怪しさや動きのキレが回を増すごとに良くなっていると思うからです」(岡山県・30代女性)などの声が聞かれました。

※回答者のコメントは原文ママです

この記事の筆者:柿崎 真英 プロフィール
2019年よりフリーランスライター・エディターとして活動。月刊誌やニュースサイト編集者としてのバックグラウンドを持つ。現在はローカルメディアでの活動を中心に、エンタメ・トレンド記事なども執筆。
次ページ
10位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    スパイ映画は『007』だけじゃない。荒唐無稽?それともリアル?魅力にあふれたスパイ映画6作を選出

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    古い常識に縛られたおっさんが、ジェンダーやコンプラの前にアップデートすべき「昭和の価値観」3つ

  • どうする学校?どうなの保護者?

    どうする? 「PTA役員のなり手が見つからない」問題……何が役員の負担となっているのか

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】