実は「外国生まれ」と知って驚いた芸能人ランキング! 1位「門脇麦」、2位は?

芸能人に関するオリジナルのランキングを作成するAll About ニュース編集部は、独自のアンケートで「外国生まれ」のタレントに関する調査を実施。多くの人が、実は「外国生まれ」と知って驚いた芸能人のランキングを紹介します。(サムネイル画像出典:『リバーサルオーケストラ』公式Instagramより)

All About ニュース編集部は11月1~30日、全国10~60代の360人を対象に『実は〇〇な芸能人』に関するアンケート調査を実施しました。

今回はその中から、「実は『外国生まれ』と知って驚いた芸能人」ランキングを紹介します!

>9位までの全ランキング結果を見る

2位:木村佳乃(イギリス・ロンドン/アメリカ・ニューヨーク)

木村佳乃
画像出典:プレスリリース
2位にランクインしたのは、「木村佳乃」さんです。1976年生まれの木村さんは、父親が航空会社勤務だったこともあり、幼少期と中学時代はイギリス・ロンドン、アメリカ・ニューヨークで暮らします。

そんな木村さんは、モデルとして活躍後、1996年にドラマ『元気をあげる 救命救急医物語』(NHK)の主演で俳優デビュー。さまざまなドラマや映画で演技を披露し、高い人気を誇り続けています。2024年1月4日には、『松本清張ドラマスペシャル 第二夜「ガラスの城」』(テレビ朝日系)に出演予定です。

帰国子女で明るい性格の木村さんは、『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)などバラエティ番組でも活躍しています。

回答者コメントでは、「帰国子女とは知りませんでした。純和風なイメージだったし」(青森県/50代女性)、「あまり英語を話さないから」(奈良県/20代女性)、「和服が良く似合う江戸っ子気質のイメージがあった」(徳島県/50代女性)といった声が寄せられました。

1位:門脇麦(アメリカ・ニューヨーク)

1位にランクインしたのは、「門脇麦」さんです。1992年生まれ東京都出身ですが、父親の仕事の関係からニューヨークで生まれ5歳まで過ごしていた経歴を持っています。

そんな門脇さんは、2011年にドラマ『美咲ナンバーワン!!』(日本テレビ系)で俳優デビュー。2014年に出演した映画『愛の渦』などの演技が認められ、さまざまな新人賞を獲得しています。

2023年には、『リバーサルオーケストラ』(日本テレビ系)、『ながたんと青と-いちかの料理帖-』(WOWOW)など主演作が続き、映画や舞台などでも活躍中。さらに、2024年1月からは『厨房のありす』(日本テレビ系)で主人公を務めることが予定されています。

回答者コメントでは、「アメリカの雰囲気が全く無く和の顔立ちなので驚きました」(神奈川県/30代男性)、「どことなくハイカラな感じなのはそのせいなんですね」(埼玉県/40代男性)、「私生活を知る機会があまりなかった」(栃木県/30代女性)といった声が寄せられました。

※回答者のコメントは原文ママです

この記事の筆者:ゆるま 小林
長年にわたってテレビ局でバラエティ番組、情報番組などを制作。その後、フリーランスの編集・ライターに転身。芸能情報に精通し、週刊誌、ネットニュースでテレビや芸能人に関するコラムなどを執筆。編集プロダクション「ゆるま」を立ち上げる。
次ページ
9位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    古い常識に縛られたおっさんが、ジェンダーやコンプラの前にアップデートすべき「昭和の価値観」3つ

  • どうする学校?どうなの保護者?

    どうする? 「PTA役員のなり手が見つからない」問題……何が役員の負担となっているのか

  • ヒナタカの雑食系映画論

    2024年の最新「LGBTQ+映画」5選。「第三の性」と尊ばれる実在のサッカー選手を描く映画も

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】