元「男闘呼組」岡本健一、“紅白出場”の一部報道に苦言「関係者って誰なのか…」「もっと大切なことに目を向けて」

元「男闘呼組」で俳優の岡本健一さんは12月7日、自身のInstagramのストーリーズを更新。一部報道に「勝手にあたかも自分のことのように書かれるのはどうなのだろうと思います」と苦言を呈しました。(サムネイル画像出典:岡本健一さん公式Instagramより)

元「男闘呼組」で俳優の岡本健一さんは12月7日、自身のInstagramのストーリーズを更新。一部報道に苦言を呈しました。

【実際の投稿:岡本健一、一部報道に苦言。全文を見る】

「まぁ世の中にはそういう人達が沢山いるということで」

岡本さんは「どうでもいいスポニチの報道に自分の気持ちを左右されないようにしてお過ごし下さい」とつづっています。「スポニチの報道」とは、岡本さんがSMILE―UP.(旧ジャニーズ事務所)とのエージェント契約を解除したことにより、「Rockon Social Club(RSC)」の第74回NHK紅白歌合戦出場が可能となったという報道。RSCは男闘呼組のメンバーを中心に結成されたバンドです。

続けて「関係者って誰なのか… 誰でも良いんだけど記事を書く人は臆測で公にするのは良くないと思います」と、記事を書いた人に対し苦言を呈しました。さらに「実際にはそんな記事を知らない人の方が多いのだから良いのだけど こんなことより もっと大切なことに目を向けてください」ともつづっています。

最後は「勝手にあたかも自分のことのように書かれるのはどうなのだろうと思いますが~ まぁ世の中にはそういう人達が沢山いるということで許しましょう」と、「許しましょう」の言葉で文章を締めた岡本さん。

5日に契約解除を報告

岡本さんは5日に自身のInstagramのストーリーズでSMILE―UP.との契約解除を明かしていました。本記事執筆時点(12月7日)で、第74回NHK紅白歌合戦出場の公式サイトではRSCの出場は発表されていません。今後岡本さんが何かしらの報告をするのか、要注目ですね。
画像出典:岡本健一さん公式Instagram(@kenichi.okamoto)
画像出典:岡本健一さん公式Instagram(@kenichi.okamoto
次ページ
岡本さんの直近の投稿も見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    古い常識に縛られたおっさんが、ジェンダーやコンプラの前にアップデートすべき「昭和の価値観」3つ

  • どうする学校?どうなの保護者?

    どうする? 「PTA役員のなり手が見つからない」問題……何が役員の負担となっているのか

  • ヒナタカの雑食系映画論

    2024年の最新「LGBTQ+映画」5選。「第三の性」と尊ばれる実在のサッカー選手を描く映画も

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】