「色っぽすぎる」板野友美、網タイツをはいた脚組みショットで超絶美脚を披露! 「激かわですね」

タレントの板野友美さんは12月3日、自身のInstagramを更新。美脚が際立って見える超ミニ丈のワンピース姿を披露し、反響を呼んでいます。(サムネイル画像出典:板野友美さん公式Instagramより)

タレントの板野友美さんは12月3日、自身のInstagramを更新。韓国のカフェを訪れた際の様子を公開しました。

【実際の投稿:板野友美、美脚際立つ脚組みショット】

「相変わらずビジュアルクイーンですね~」

板野さんは「韓国チェジュの可愛いCafe」とつづり、5枚の写真を投稿。大きな襟が特徴的な黒いレザー素材のワンピースを着て、カフェを満喫するショットを公開しました。1、3、5枚目では席に座って撮影した腰から上のショットを公開。2、4枚目では脚を組んで椅子に座る全身ショットを載せています。超ミニ丈の裾からは黒いストッキングをはいた美脚が伸びていて、色っぽさを感じる姿です。

ファンからは「やっぱり友ちんにはミニスカがよく似合う」「黒ストッキングが色っぽすぎる」「相変わらずビジュアルクイーンですね~」「激かわですね~」「ともちん網タイツ履いてて美脚です!」など、称賛の声が多く寄せられています。

美脚ショットを公開

板野さんはInstagramでさまざまなコーディネートを披露。11月11日にはミニスカートをはいた学生服風の姿を載せ、「世界一可愛いママ」「脚がきれいすぎる」など反響を呼んでいました。次の投稿も楽しみですね。
  【板野友美さんの写真集をチェック!】
次ページ
板野友美さんの学生服風コーデも見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    性加害疑惑・伊東純也選手のプーマ広告が復活 「告発女性を逆に訴える」という対応はアリだったのか?

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『魔女の宅急便』のマックのCMにそっくり? 映画『化け猫あんずちゃん』のかわいいだけじゃない魅力

  • アラサーが考える恋愛とお金

    子を持たない=キャリア志向と思われる日本社会。少子化対策が「全ての働く女性」に向けられる息苦しさ

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴